コスメ

インスタジェニックなシアバター♡見た目以上にスゴいその実力とは?

インスタジェニックなシアバター♡見た目以上にスゴいその実力とは?

乾燥が気になるシーズン到来......。手先はもちろん、爪が割れやすくなったり、ささくれができたりと、あらゆるパーツが水分と油分を欲していますよね。バッグにクリームやオイルを忍ばせている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回は、うるツヤ肌がトレードマーク、インスタグラムでも大人気のモデル猪鼻ちひろさんはどんなアイテムを使っているの? ということで、お話を聞きました!

気分が上がるのは当たり前♡ 見た目も実力も重視!

ニロティカのシアバターとパッケージ

ニロティカシアバターR (27g)5,940円(税込)

仕事柄いろいろなコスメを試すことが多いと話す猪鼻さん。これまではかわいければOKの見た目重視派でしたが、「これは本当にすごい!」と思えるものに出会ったことがきっかけとなり、見た目のかわいさはもちろん、使い心地や機能性など実力も備わっているものを選ぶようになったそう。
「気分が上がるような見た目のかわいさは当たり前! さらに使い心地も抜群なコスメ情報は、仲良しのメイクさんや友達からの口コミで知ることがほとんどです。今、絶賛ヘビロテ中なのは<ニロティカ>のシアバター。この季節の乾燥対策にいつでもどこでもたっぷり塗っています(笑)」(猪鼻さん)

とろける新感触のシアバターってこんなに違う♡

ニロティカのシアバターを使っているところ

乾燥対策の定番といえば、真っ先に思い浮かぶのはハンドクリームやワセリン。ですが、猪鼻さんがシアバターを選ぶのには理由がありました。
「ニロティカのシアバターを知ったのは、メイクさんに一度、使わせてもらったことから。シアバターって固くて伸びにくく、油分でベトベトになるイメージだったんですが、これは全くイメージと違って。なめらかで肌にもすっとなじんでいく感じがありびっくりしました。これひとつでカサつきがちな唇、手先やひじなど全身に使えるので、お得な感じです!」(猪鼻さん)
秘密はこのシアバターの原料。生産量が少なく希少価値も高いことで知られているウガンダ産(ニロティカ種)シアの木からとれたナッツ100%の植物性油脂。もちろん保存料も増粘剤も一切不使用です。37~38℃の体温程度でとろける新感触のシアバターは、一般的なものに比べて、保湿力、肌への浸透力が高く、その感触に驚くのもうなずけます。

見た目も実力も兼ね備えた、ニロティカ シアバターR♡
肌荒れ予防にはニロティカのフレッシュソープもおすすめ

手のひらサイズでカワイイ、お守りコスメ♡

ニロティカのシアバターでリップケア

白のボディにカラフルなキャップのパッケージは、ついついSNSにアップしたくなるぐらいフォトジェニック。しかも、ミニバッグにも入る手の平サイズだから持ち歩きにも便利、と話す猪鼻さんにはおすすめの使い方が。
「全身の保湿ケアというと、顔やボディといった面積が広い部分に目がいきがちだけど、乾燥が気になるこれからの季節は、ほうれい線と目尻横のケアも念入りに。撮影前は手のひらに伸ばしたシアバターでデコルテをマッサージするのも、血色アップと小顔効果が期待できるんじゃないかって、おまじないにしています♡」
使えば使うほど、手離せなくなる予感のする「ニロティカ」のシアバター。ぜひ、試してみてください!

<style more>はこちら
ニロティカ商品のご購入はこちら>>

photo:猪鼻ちひろ
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。