コスメ

小粒目さんでもアーモンドアイが叶う!目の幅拡張マスカラ&ラインテク♪

小粒目さんでもアーモンドアイが叶う!目の幅拡張マスカラ&ラインテク♪

横幅も縦幅もあって、理想的な目の形と言える「アーモンドアイ」。そんなアーモンドアイに憧れるけど、自分の目は小さいから...なんて諦めていませんか? 確かに生まれ持った目の形は変えられないけれど、メイクで理想の形に近づけることは可能。そこで今回は、しょぼんとした小粒目をパッチリ大きなアーモンドアイに近づけるテクニックを紹介します。

アイラインとマスカラのバランスを見極めて!

目を大きく見せるために、"アイライン"と"マスカラ"は欠かせません。ただ、この2つを盛りすぎるのは逆効果。アイラインを太く長く引き、マスカラもゴテゴテと塗ってしまうと、目元が重くなって、小さい目が余計に小さくなってしまうので要注意! 大切なのは、2つのバランスです。アイラインは目の横幅を出すためのもの、マスカラは目の縦幅を出すためのものと理解して、やりすぎないようにメイクしていきましょう。

アーモンドアイ風メイクのHOW TO

1. ビューラーでまつ毛を根元から上げます。特に目の中央部分のまつ毛をしっかり上げておくのがコツ。
2. 上まぶたの粘膜部分にペンシルアイライナーでインサイドラインを引きます。
3. リキッドアイライナーで、目尻にだけアイラインを引きます。ラインは目尻から5mmほどはみ出すくらい長めに引くと◎。
4. マスカラを、黒目の上のまつ毛にたっぷりと塗ります。逆に目頭と目尻のまつ毛にはマスカラをサラッと、1度塗り程度に抑えます。下まつ毛(こちらも黒目の下にたっぷりと)にもマスカラを塗ったら完成です。

アーモンドアイメイクのBefore/After

Before/After

アイラインを目尻にだけ長く入れることで目の横幅を広げ、マスカラを黒目の上にだけたっぷり塗ることで目の縦幅を広げているのが、アーモンドアイ風メイクのポイント。このバランスが重要なので、決して欲張らないでくださいね!

photo:Shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

イトウウミ

イトウウミ

フリーライター/奥二重研究家

美容部員・エステティシャンを経て、フリーライターへ転身。現在は、WEBを中心に美容記事などを企画&執筆。自身のコンプレックスでもある「奥二重まぶた」をかわいく見せるメイクテクや、「毛穴悩み」を改善するスキンケアテクなど、独自の美容法を発信している。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。