コスメ

キュートorクールどちらで落とす?男性のタイプ別♡冬の2大モテメイク

キュートorクールどちらで落とす?男性のタイプ別♡冬の2大モテメイク

今年最後の一大イベント、クリスマスを控えた12月は、とびきり可愛い自分になって、意中の彼や付き合っている彼を夢中にさせたくなるのが女心。いつもはトレンドを意識した自分好みのメイクをしていても、心浮き立つ年末イベントくらいは彼好みに仕上げてラブ運をぐーんと上昇させましょう! そこで習得したいのは、キュートメイクとクールメイク。どちらで彼を落とす?

世話好きな男性を落とす!か弱い女の子風キュートメイク♡

キュートメイク

キュートメイクのポイントは、アイシャドウ、チーク、リップともにピンクで統一して、"女の子らしさ"、"柔らかさ"が際立たせること。アイライナーはピンクと調和しやすいブラウンにして、目力をさりげなくアップ! 優しげな瞳が彼の心をくすぐるはず。

キュートメイク

涙袋にはラメ入りのベージュアイシャドウをのせて、ぷっくり感を出すのがキュートメイクの鉄板。さらに、リップはツヤ感のあるグロスを全体に塗り、チークは頬の高い位置にま〜るく塗ることで、女の子らしい丸みを強調させることができます。ふわふわのピンクニットに合わせて、全身から女の子オーラを醸し出しましょう♡

知的で大人な男性を落とす!媚びないイイ女風クールメイク

アースカラーメイク

キュートメイクがピンクづくしだったのに対し、クールメイクはピンクは一切なし。アイシャドウはカーキ、リップはオレンジレッド、チークはベージュと今流行りのアースカラーを取り入れて、スタイリッシュでナチュラルな印象に。

クールメイク

アースカラーは肌色にスッとなじみ、とことんナチュラルで大人っぽい印象に。チークやリップにほんのひとさじの赤みを加えるだけでグッと女らしく仕上がります。"媚びてる"感はまるでないのに、男性のツボをしっかり押さえているクールメイクは、知的で大人な男性に受けそう!

キュートメイクとクールメイク、どちらも味方につけて彼の心を鷲掴みにしちゃいましょう。

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

松下侑衣花

松下侑衣花

美容ライター

雑誌、WEBにて美容をメインに執筆。3度の飯よりコスメが好きで、プチプラからデパコスまで網羅している。気に入ったコスメ、多様な使い方ができるコスメを見つけては記事やSNSで紹介中。#美金(=金曜日の夜は美に励む)の提唱者でもある。Twitterinstagramブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。