コスメ

グロスを先に塗る!?逆転発想の小ワザでリップの色味に変化を!

グロスを先に塗る!?逆転発想の小ワザでリップの色味に変化を!

イベント続きの冬は、口元に濃いめのカラーをまとって颯爽と街を歩きたい気分♪ でも主張の強いカラーリップは「服装やシーンによってはつけにくい...」ということもありますよね。そこで今回は、濃い色リップを普段使いにできるテクニックをご紹介します。

色味を調整するには「グロス」がお役立ち!

カラーリップの濃さを自在に調整してくれるアイテムとして使えるのが、リップグロス。それもカラーリップの前に「先塗り」するのが今回のポイントなんです! 濃い色リップの前に仕込めば、グロスのうるおいで色が目立ち過ぎるのを緩和してくれますよ。

<カラーリップの色味調整のやり方>

カラーリップの色味調整のやり方

1. グロス(透明または薄いピンク)を唇全体に塗る。

カラーリップを重ねやすくするため、薄塗りでOK。均一に伸ばすことがポイントです。

カラーリップの色味調整のやり方

2. お好みのカラーリップを1に重ねる。

指でポンポンと叩き込むようにしてつけましょう。横に滑らせるように馴染ませるとグロスがよれて発色が悪くなるので注意!

Before/After

(左)カラーリップのみ/(右)グロス+カラーリップ

グロスを先塗りすることで、濃い色のリップもこんなに自然な印象に♪ これならオフィスでもOKなので、せっかくカラーリップを買ったのに「出番が少なくて困っちゃう〜!」なんてこともないはず。イベントの多い今の時期、昼間はプラスグロスでお仕事モード、夜はカラーリップだけの直塗りで華やかメイクに...とシーンに合わせてカラーリップをつけこなしてみてくださいね。

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。