コスメ

2017年の婚期運UPは○○がカギ!即実践したい婚活メイク

2017年の婚期運UPは○○がカギ!即実践したい婚活メイク

2017年こそは結婚相手を見つけたい! 新年にそんな目標を掲げた女性に朗報です。ゲッターズ飯田さんが占う「2017年上半期の婚期占い」によると、「落ち着きのある人にも注目が集まる流れなので、メイクやファッションで実年齢より大人っぽく見える演出をする」のが、良縁に恵まれるコツなのだとか♡ そこで今回は、ヘアメイクアップアーティストの松本聖子さんに、今年の結婚運をグンとアップさせる「婚活メイク」を教えてもらいました。

やっぱり男性は美肌好き。目周りは明るめがコツ

目周りは明るめがコツ

男性ウケのいい婚活メイクをするうえで重要なのが、肌の美しさ。特に目周りは色ムラが出やすいので、コンシーラーできちんとカバーをしましょう。目周りのくすみが気になる部分には、オレンジ系のコンシーラーをON。さらに、肌よりワントーン明るいコンシーラーを重ねなじませて、目周りを明るく整えましょう。口元がカサついているのもNGなので、ベースメイクの段階でリップクリームや唇用美容液などを塗って唇のケアをしておくと、リップの色もより美しく仕上がります。

ほんのり色がわかる程度のシンプルメイクが理想

シンプルメイクが理想

・眉
やわらかさを出すため、眉頭はソフトに、アーチ型を意識して、アイブロウパウダーでふんわりと仕上げます。

・アイメイク
目元をふわっと明るく見せるために、繊細パールの入った明るいベージュ系のアイシャドウをチップに取り、上まぶたアイホール全体と下まぶたにもに広げます。ダークブラウンのアイシャドウを目のキワに入れ、目尻は目の形にそって水平に少しだけ幅を出して大人っぽく目元を引き締めましょう。深い色のアイシャドウは縦に広げすぎないようにナチュラルに仕上げるのがポイント。ブラックのアイライナーでまつ毛のキワを埋めるように入れ、ナチュラルに目元の印象を高めます。マスカラは、まつ毛が1本1本繊細に仕上がるコームタイプをセレクト。下まつ毛は目尻部分まで丁寧に塗りましょう。

・チーク
自然な血色感と肌を明るく演出しやすいレッド系のクリームチークを使います。

・リップ
派手すぎず地味すぎない、ナチュラルなピンクやピンクベージュの、自然なツヤが出るタイプのリップを使用しましょう。

「男性ウケ=甘さや可愛らしさ」と思いがちですが、2017年はシンプルで大人な雰囲気を目指すのが正解。このメイクを参考に、素敵な結婚相手を見つけてくださいね!

ネックレス¥1,300/お世話や ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:榊本麻衣

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメイクを中心に、各地のコレクションやヘアメイクアップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。