コスメ

しっかりチークは卒業。この春は、透明肌を叶える"透け感チーク"がブームに!

しっかりチークは卒業。この春は、透明肌を叶える"透け感チーク"がブームに!

季節は冬真っ只中だけれど、コスメの世界は春の新色ラッシュ! そこで、今から取り入れられる春先取りのトレンドメイクをヘアメイクアップアーティストの渋沢知美さんに教えてもらいました。

春先取りメイクは、"透けチーク"と"存在感リップ"がカギ!

マキアージュ

マキアージュ ウオータリールージュ RS338
マキアージュ チークカラー(クリア) PK222

春のトレンドメイクでまず注目したいのが、チーク。今までのような主張の強いチークでなく、肌になじませるように仕上げるのがポイントです。「マキアージュ チークカラー(クリア)」は透け感のある色づきで、「チーク、塗ってます」感ゼロ。パウダーなのに、粉っぽさを感じさせず、しっとりと肌に溶け込むため、肌の内側からにじみ出るような血色感とツヤが持続します♪
チークが控えめな分、リップは明るめのピンクカラーで存在感を出すのが正解。きちんと塗るのではなく、ぽっと色づいた血色感を演出する「マキアージュ ウオータリールージュ」で唇を染めあげるように仕上げてくれるティントタイプは程よいツヤ感も手に入るので、フレッシュさもアピールできますよ!
それでは、詳しいHOW TOをチェックしましょう!

春先取りメイクHOW TO

マキアージュ

・チーク
マキアージュ チークカラー(クリア) PK222をブラシに取り、頬骨の一番高い位置に橢円形に入れます。しっかりぼかしてなじませましょう。
・リップ
マキアージュ ウオータリールージュ RS338をアプリケーターで直接唇の中央にポンポンとおき、全体にぼかしながら自然に塗り広げます。最後に上下の唇をこすり合わせることで唇に色がなじみ自然なツヤが湧き上がります。

やわらかさと透明感を兼ね備えた春らしいこのメイク。さっそく取り入れて、季節を先取りしてはいかがでしょうか。

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:新原愛加

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

渋沢知美

渋沢知美

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

2010年資生堂入社。SABFAを卒業後、ビューティークリエイション研究所に所属。ヘアメイクアップアーティストとして、コレクション(NY、パリ、東京)の経験を生かし、宣伝広告、広報活動で活躍。2012年ヘアモード誌上コンテスト最優秀年間賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/shibusawa/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。