コスメ

2点を盛るだけでさりげなく華やかに!薄顔&地味顔解消メイクテク

2点を盛るだけでさりげなく華やかに!薄顔&地味顔解消メイクテク

顔のつくりが薄いから、地味でおとなしそうに見えてしまう...。そんな薄顔さんのお悩みは、目元と口元にポイントをおいたメイクで解決することができるんだそう! そこで今回は、資生堂へア&メーキャップアーティストの松本聖子さんに、薄くて寂しげな顔を、ハッピーオーラをまとった華やか顔に変身させるメイクテクを教えてもらいます。

薄顔解消メイクHOWTO

薄顔解消メイク

<目元テク>

・アイライン
目元をくっきりさせるため、ブラウンのペンシルアイライナーで上まぶたのまつ毛の間を埋めるようにアイラインを描きます。その後ブラックのリキッドアイライナーを上から描き足し、目のキワをしっかり引き締めて。目尻のラインは跳ね上げず水平になるよう、自然に引きましょう。ブラウンとブラック2色使用することで、キツくなりすぎず、目元の印象を高めることができますよ。

・アイシャドウ
アイラインを目立たせたいので、アイシャドウは明るめのベージュをアイホールになじませ、質感を出す程度でOK。下まぶたの目尻にはダークブラウンのシャドウを薄く仕込み、目のフレームをさらに際立たせて。

・マスカラ
正面から見たときに印象的な目元になるよう、マスカラはロングラッシュタイプを使って根元からまつ毛に長さをON。下まつ毛にもたっぷり塗っておきましょう。

<口元テク>

落ち着いたレッド系のリップで、口元に華やかさをプラス。唇に色が入ると、顔が一気に華やぎます。

顔を印象的に見せたいからといって、目も口も頬もたっぷり盛ってしまうのはNG。目元でキリっと感を出しつつ口元で華やかさを演出するのが、薄顔悩みを解消するベストな方法です。

トップス¥3,500(サンタモニカ 原宿店) ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
サンタモニカ 原宿店:(03)5474-1870

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:Luna

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘアメイクアップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションやヘアメーキャップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。