コスメ

憧れの女優に学ぶ!チーク位置を◯◯◯に変えるだけで、大人っぽ可愛いモテ顔に♡

憧れの女優に学ぶ!チーク位置を◯◯◯に変えるだけで、大人っぽ可愛いモテ顔に♡

女子の憧れフェイス代表といえば、女優の石原さとみさん! 大人っぽさのなかに可愛らしさも兼ね備えた顔立ちは、いつの時代も愛される「正統派モテ顔」ですよね。そんな顔立ちに近づくべく、彼女のメイクに注目! コツを上手に取り入れて、愛され度をアップさせましょう♡

「モテメイク」のポイントはチークにあり!

リップメイクに注目されがちな彼女ですが、最近のピュアな色っぽさは...チークの入れ方もポイントのよう。入れる場所は「頬骨下」から! かなり低い位置からチークを入れることで大人っぽく見せつつも、ふわっと丸みを帯びた短めの楕円を描き、あどけない印象も演出しています。

<大人っぽ可愛いチークのやり方>

大人っぽ可愛いチークのやり方

1. ブラシにチークを取ったら、小鼻のすぐ横にブラシをあて、ふわっと楕円を描くよう縦に広めに滑らせる。

大きめのブラシを使うことで仕上がりにふんわり感がでます。

2. 白目の終わりあたりまでブラシを滑らせチークを塗る。

縦幅は広めにして可愛らしさを演出しながらも、横幅を白目の終わりで収めることでスッキリ大人っぽく仕上げます。

3. お好みで、可愛らしさをプラスしたいときはチークの内側、大人っぽさをプラスしたい場合はチークの外側に少し重ね付けして強調して♪

顔色を良く見せてくれたり華やかな印象にしてくれたりと、メイクには欠かせないチーク。入れる場所で簡単にイメージを変えられるので、上手に活用して、大人っぽさと可愛らしさの両方を手に入れちゃいましょ♡

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。