コスメ

顔の立体感が似合わせのコツ♡ヌードリップを引き立てるメイクって?

顔の立体感が似合わせのコツ♡ヌードリップを引き立てるメイクって?

この春注目のヌードリップ。でも、普段ピンク系や赤系の色のあるリップをつけていると、どうしても地味に感じたり、野暮ったい印象に見えてしまいがちですよね...。そこで、今回はヌードリップを引き立てて、女っぷりもUPしちゃうメイクのポイントをご紹介します♪

Point1. ツヤ仕込みで、自然に立体感を出すべし!

ヌードリップをただ塗るだけだと、唇に血色感がなく、全体的にのっぺりしがち...。凹凸の少ない私たち日本人がまずすべきことは、メリハリをつけることです!!

頬上、鼻根、眉上の3点にハイライトを入れる

1.頬上、鼻根、眉上の3点に指でハイライトを入れて、立体感をプラス。

上唇の山部分にもハイライトを入れる。

2.ぷっくり魅力的な口もとにするため、上唇の山部分にも指でハイライトを入れる。

Point2. 目もと、眉、チーク...どこかにポイントを置くべし!

リキッドアイブロウで眉を描く

ハイライトで立体感を出したら、お次ぎはパーツメイク。リップがナチュラルな分、それ以外のパーツにポイントを持ってくることで、ぼんやり顔を防ぎます。今回は眉をポイントに、リキッドアイブロウで太めだけどふんわり毛流れのあるレディな雰囲気に仕上げてみました。

いかがでしたか? ちょっとしたコツで仕上がりに差がつく、ヌードリップに似合うメイク。ぜひ取り入れてみてくださいね!

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。