コスメ

美人度をアップさせたいなら「横顔メイク」を!

美人度をアップさせたいなら「横顔メイク」を!

メイクをするとき、正面の顔はよく見ているけど、横顔も意識していますか? 「え?」と思った人も多いのでは。実は、他人からよく見られているのは、正面の顔ではなく横顔のほうかもしれません。

 どこから見られても、すてきな女性でいられるようにしたいもの。それにこんな耳より情報も…。資生堂の情報サイト「Beauty Info」によれば、「きちんと横顔までメークすると、立体感、上向き感、小顔効果まで期待できますよ」とのこと。これはさっそく始めなくちゃ!

 横顔がきれいに見えるには、メイク時にどのようなことを心がければいいのでしょうか。パーツ別のポイントを資生堂は次のようにレクチャーしています。

●アイシャドウ
・「あとひとはけ広く・外に」を心がける。
・アイホール内だけでパキッと色を終わらせない。

●アイライン
・ラインの終わり方がポイント!
・最後は自然に肌に溶け込ませる。綿棒でボケ足を外側に。
・ライン終わりが目頭より下がらないように。

●アイブロウ
・「眉尻を気持ち長く」を意識して描く。
・眉尻が、眉頭より下がらないように。
・余韻を大切に。描きっぱなしにしない。
・綿棒などで終わりをぼかし、肌となじませる。

●チーク&ハイライト
・ほおの中心周辺にぐりぐりなじませるだけではNG。
・ブラシをラウンドさせて、ほおの奥に振り込むイメージでなじませる。

●リップ
・上下の口角をつなげて描く。
・口角が下がらないように。

 横顔メイクのコツは、とにかくいろんな角度から見てメイクすること。三面鏡ではなく普通の鏡でも大丈夫。ちょっと左右に顔を振ったり、身体を踏み込みながらメイクしたりするだけでも、いつもと違う角度からのあなたが見えますよ。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。