コスメ

化粧くずれしない「ベースづくり」をチェック!

化粧くずれしない「ベースづくり」をチェック!

 汗の気になるシーズンがやってきました。汗をかくのは仕方のないことだけど、気になるのが化粧くずれ。朝せっかくきれいにメークをしても、外に出ると汗でドロドロになりそうで心配!という人も多いでしょう。

 美しくキープするための方法を知りたいという人にこんな技をお知らせします。資生堂のサイト「watashi+(ワタシプラス)」が説明する、きれいが長持ちするメークテクニックです。

 ベースメークを仕上げるときは、とにかくあせらないこと。下地をしっかり肌になじませてからファンデーションを重ねましょう。スキンケアも同様に化粧水、美容液、乳液のそれぞれが、肌になじむのを待ってから、次のステップに進むようにしましょう。時間をかけてていねいに仕上げることが大切です。

 また、夏は皮脂や汗の分泌がさかんなので、皮脂吸着効果のある下地を使うようにしましょう。ファンデーションも、なるべく春夏用に切り替えて。春夏用のファンデーションは、秋冬用に比べてさらっとした軽い使用感が特徴です。さらに下地同様、皮脂吸着効果のあるタイプは、この時季はシーズンに合ったものを使うのがベターです。

 ほかにも、「収れん化粧水で、毛穴を引き締め、汗の出にくい状況にしておく」とか、「メークの前は、皮脂が出やすいTゾーンやあごなどを保冷剤で冷やす」などのウラ技も。くれぐれも冷やしすぎにはご注意くださいね。これからどんどん気温が上がってきます。この時季もきれいでいるためには、汗との戦いがカギ。ベースづくりをていねいに行って、メークを長持ちさせましょう。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。