コスメ

奥二重の人は目尻をちょっと太めに!一重の人は...? 目力アップのコツ

奥二重の人は目尻をちょっと太めに!一重の人は...? 目力アップのコツ

 顔の印象を左右する目もとは、やはりメークの中でも重要なパーツ。誰だって、目力のある魅力的な目もとにしたいものです。でも、目やまぶたの形も人それぞれ。奥二重、一重、たれ目などタイプ別にアイメークの方法も自然と変わります。さて、ここでコツをおさらいしておきましょう!

 資生堂の美容情報サイト「Beauty Book」によれば、奥二重をぱっちり大きく見せるには、まぶたで隠れがちな目尻を太めのアイラインでワイドに強調すること。目尻を実際より、やや太く長く描き、横長で丸みのある目もとを演出するのがポイントです。

 一重の人は目頭から目尻までアイラインを細く描いた後、黒目部分の上だけを太く重ねましょう。黒目部分のアイラインを強調することで、目の縦幅が広がり、すっきりとした印象に。

 また、たれ目の人は、アイラインで目尻の位置を高く見せましょう。下まぶたの目尻より高めにアイラインポイントを決め、目頭からそこへ向かってラインを描きます。目尻の高さを上げることで、凛とした印象に仕上がります。

 どんな目のタイプでも、アイメークをちょっと工夫するだけで、グッと目力がアップし、印象的な目もとに。さっそく明日からのメークの参考にしてみてください!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。