コスメ

涼やか美人に! 汗でくずれてしまったメークを直す方法

涼やか美人に! 汗でくずれてしまったメークを直す方法

  どんなに朝きれいにメークをしても、時間がたつとくずれてしまうのは、この時季ならある程度は仕方のないこと。「きれい」を保つには、いかにメークをくずれないようにし、たとえくずれても、すばやく直せるかが鍵になってきます。

 資生堂の美容情報サイト「Beauty Info」は化粧くずれをきれいにカバーする方法を、次のように説明しています。

 きれいに化粧を直すには、クレンジングシートなどで、いったんメークを落としてしまうのがいちばんです。でも、そこまでできないことも多いでしょう。そんな時は、あぶらとり紙で余分な皮脂を取ってから、乳液を含ませたコットンでファンデーションのくずれた部分をオフします。それだけでも、だいぶすっきりするはずです。この時、ファンデーションをつけ直した部分と、残っている部分との境目ができてしまうので、その部分は指先でトントンとなじませるときれいに仕上がるそうですよ。

 また、アイシャドー、アイライン、マスカラが下まぶたについてしまった場合は、綿棒を使うといいでしょう。綿棒を肌に当て、くるくると回転させながらオフしていけば、ファンデーションが無駄に取れてしまう心配もないそう。

 メークがくずれてしまっても、直せる方法を知っておけば安心ですね。化粧ポーチには、メーク直しに使えるクレンジングシートや、あぶらとり紙、綿棒など、常に常備しておくようにしましょうね。

 資生堂ビューティートップスペシャリスト ヘア&メーキャップアーティストの鎌田由美子さんが指南する特集「上手なメーク直しテク&くずれにくいメークの秘訣、教えて!」も関連リンクから、ぜひご覧ください!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。