コスメ

毛穴の中の汚れまで落とす! 正しいクレンジング方法を伝授

毛穴の中の汚れまで落とす! 正しいクレンジング方法を伝授

 美しく仕上がったメークにも、1日の終わりには、ちりやほこり、酸化した皮脂などの汚れがついてしまいます。

 美しい肌を保つためにも、メークはきちんと落としましょう! 資生堂のWebサイト「ワタシプラス」では、毛穴の中の汚れもすっきり落とすクレンジング方法を次のように説明しています。

 クレンジングにはさまざまなタイプがありますが、メークの状態やどのパーツのメークを落とすためなのかを考慮して、使いやすいタイプを選びましょう。今回は、クリームタイプのクレンジングの使い方を伝授。

 マスカラなどのポイントメークを専用リムーバーで落としてから、メーク落としにかかります。量が少ないと汚れが浮きにくく、こすったりして肌に負担がかかるため、パッケージに書いてある使用量を守りましょう。

 次は、クリームを塗付する順番です。

 最初に、クリームを左右のほお、額、鼻、あごの5ヶ所におき、肌全体になじませます。ほお、額、目もと、小鼻の順番に、中心から外側に向かってらせんを描くように手を動かします。目もとは指先の力を抜いてやさしくなじませましょう。

 クリームと汚れがなじんだら、水またはお湯で洗い流します。

 また、水やお湯を使わずに、ティッシュペーパーで汚れをふき取る方法もあります。ティッシュペーパーを三角形に折り、片側の端を小指ではさみ、4本指を包みこむように巻きつけます。先を折り返して親指を押さえ、顔の中心から外側に軽くすべらせるようにやさしくふき取りましょう。

 メーク落としは美肌を保つ第一歩。正しい方法で、汚れをオフしてあげてください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。