コスメ

ヘアアレンジを成功に導く「巻き髪」のすすめ

ヘアアレンジを成功に導く「巻き髪」のすすめ

こんにちは、ヘアメイクの高木です。横浜・元町でプライベートサロンAtelier Salon DDを主宰しています。みなさんに、ヘアメイクアーティストの技術を紹介していきます。

第1回目は、ヘアアレンジする際に最低限マスターしておきたい基本の"巻き髪"の話です。

上の写真のように、巻き髪にするだけで印象が大きく変わり、一気に華やかになりますが、嬉しいのはそれだけではありません。

【巻き髪のメリット】

  • 髪がまとまりやすくなり、アレンジしやすい
  • アレンジが崩れにくい
  • アレンジが様になりやすい

つまり、ヘアアレンジ初心者にこそ実践してもらいたいのが"巻き髪"なんです。ヘアアイロンがあれば、誰でも簡単にカールをつくることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

ちなみに、ヘアアイロンで巻き髪をつくる時の注意点としてお伝えしておきたいのが、髪を巻く方向に少し首を傾けること。こうすることで、初心者でも火傷することなく、安心してカールをつくることができますよ。また、巻く毛量もあまり多くとりすぎず、少しずつ巻いていくのも成功のカギです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

高木大輔

高木大輔

ヘアメイクアーティスト/Atelier Salon DD 代表

株)資生堂に入社後、ビューティークリエーション研究所に所属し撮影・宣伝広報活動・技術教育・ファッションショー等のアーティスト活動を経てフリーランスとして独立。プライベートサロンAtelier Salon DDを設立し、サロンワークのほか、技術教育、撮影、プロモーション活動など多岐にわたり活動中。文化服装学院非常勤講師。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。