コスメ

シャンプー→トリートメント→ヘアパックは間違い! 美髪を手に入れるための正しいケア方法

シャンプー→トリートメント→ヘアパックは間違い! 美髪を手に入れるための正しいケア方法

ヘアケアの順番、間違っていませんか?

シャンプーをするときに、トリートメントやコンディショナーを使っている方は多いと思いますが、いろいろなアイテムがあって付ける順番がわからない...という質問をよく受けます。正しい順番で効果的なケアを手に入れましょう!

まず、ケアアイテムには、お風呂でつかう洗い流すタイプの「インバス」アイテムと、その他の「アウトバス」アイテムがあります。今回はインバスアイテムをご紹介します。

【インバスアイテムの順番】

1.シャンプー

しっかりと髪を濡らしてからよく泡立て、マッサージするように洗います。その後、しっかりとすすぐことが重要です。良いシャンプーの基準は、洗い上がりの手触りよりも、泡立ちのよさと泡切れの良さです。

2.トリートメント

髪の内部までケア成分が浸透し、痛んだ部分の修復をするため、頭皮には付けずに毛先を中心になじませます。

3.ヘアマスク・ヘアパック

特に痛んでいる場合にトリートメントの後に使います。毎日ではなく、週に何回かトリートメントの代わりとして集中ケアで使うことが多いアイテムです。

4.コンディショナー・リンス

髪の表面をコーティングし、ケア成分が逃げないようにするため、使用する場合は必ずトリートメントの後に使います。

以上の順番を守ることで、あなたの髪は美しくなるはず。基本をしっかり押さえるのが大切です。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

高木大輔

高木大輔

ヘアメイクアーティスト/Atelier Salon DD 代表

株)資生堂に入社後、ビューティークリエーション研究所に所属し撮影・宣伝広報活動・技術教育・ファッションショー等のアーティスト活動を経てフリーランスとして独立。プライベートサロンAtelier Salon DDを設立し、サロンワークのほか、技術教育、撮影、プロモーション活動など多岐にわたり活動中。文化服装学院非常勤講師。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。