コスメ

プレベース作りでメイクのりUP! 春メイクは「うぶ毛剃り」から始めよう!

プレベース作りでメイクのりUP! 春メイクは「うぶ毛剃り」から始めよう!

新しい出会いが増える季節。
女子の第一印象は、肌の美しさが左右するといっても過言ではありません。
そして実はベースメイクのさらにベース、プレベース"を見直すのが肌を美しく演出するためのキモなのです!

プレベースとは、ベースメイクが映えるようにするための、いわば"仕込み"の段階。
今回はそんなプレベースの中でも、肌をパッと輝かせる効果のある「うぶ毛の処理」についてお話します。

■うぶ毛処理をすると、こんな効果が!
うぶ毛を剃るのって、なんだか面倒なような...。けれど、その面倒さに比べたら、こんなに嬉しい効果があるんです。

・ファンデーションののりが良くなる!
・ 化粧映えのする肌になる!
この一手間が、美肌の近道♪ 誰でも簡単にできちゃうので今すぐコツを覚えましょ!

■上手な剃り方のコツとは?
① 剃る前に、マッサージクリームや乳液をつけること。
② 剃る方向と反対のほうに皮膚を引っ張り、かみそりの刃をできるだけ寝かせて剃ること。(寝かせる角度は40度くらいを目安にしてね!)

肌に負担をかけず優しく剃ることを意識! 上から下に向かって、なでるように力を入れずに行いましょう。もちろん、皮膚を傷める恐れのある"逆ぞり"はNGです。

■ 剃った後のお手入れ方法
① 蒸しタオルでクリームなどを拭き取ったあと、コットンに刺激の少ない化粧水を含ませ、たっぷりパッティングして肌を休めます。
② 顔剃り直後の肌は敏感になっています。マッサージやマスク・パック、メイクは皮膚トラブルの元になるので避けましょう。

丁寧に処理してあげることで、肌が見違えるほどあか抜けるので、ぜひ試してみてくださいね♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。