コスメ

【完全版】「ハイライト」をおでこや唇に!?ひと手間で印象UP♪プロの活用術まとめ

【完全版】「ハイライト」をおでこや唇に!?ひと手間で印象UP♪プロの活用術まとめ

お手持ちのハイライトを最大限に使いこなせていますか? 顔に立体感を出したり、美肌を演出するのに使うのはもちろん、メイクのプロは唇やおでこなど、意外なパーツに使うことで、さらに美しさを際立てているとか♪ 早速、プロが実践するおすすめのハイライト活用術を余すこと無くお伝えします!

<目次>

目元印象アップ! 美人がこっそりやってるハイライトの裏技

まずは目元にハイライトをのせて、目元の印象アップさせる裏技2パターンから♪

女神スポットメイクHOWTO

「女神スポット」とは、上まぶたの目頭から下まぶたの目頭を円形につないだ部分のこと。ここにハイライトを入れて、明るくすると瞳がキラキラと輝き目元のメリハリUP! まるで女神のような吸引力のある印象的な目元が叶うんです。

1. 細かいラメやパールが入った薄いベージュ、またはホワイトのアイシャドウを指先に取る。ツヤっとした質感のものを選ぶと◎。
2. 女神スポットにふんわりとのせる。
3. 完成!

プリンセス☆ハイライトHOWTO

黒目の上に縦状に光の筋をいれる「プリンセス☆ハイライト」。まぶたの中央に光を集めることで目元が立体的になります。さらにハイライトのキラキラ感が瞳をドラマティックに演出。プリンセスのような気品と美しさを手に入れることができるんです♪

1. いつも通りにアイメイクを仕上げる。
2. 繊細なラメやパールの入ったハイライトカラーを指先に取る。
3. アイホールの黒目の上に、縦に1本線を引くようなイメージでポンポンとのせる。目を開けた時にチラリとハイライトが見えるところまでのせると◎。
4. 完成!

立体顔&美肌に! 360度キレイが叶うハイライトの入れ方

ハイライトは、顔にメリハリをつけたい時はもちろん、美肌に仕上げたい時にも役立ちます! 効果的な入れ方とおすすめのアイテムをチェック♪

ハートハイライトHOWTO

人から見られているのは、実は真正面よりも横顔が多いですよね。そこで、いつものメイクにプラスするだけで横顔がグンと可愛くなる「ハートハイライト」にトライ!

1. メイクの最後にハイライトを小さめのブラシに取る。
2. ハートを描くようなイメージで目尻部分になじませる。ハートは左右対称でなく、頬側を若干大きめにすると◎。
3. ハイライトをブラシに取り、口角をはさむような形でハート型になじませる。
4.完成!

目元~頬の高い位置にかけての肌にツヤがあると、顔全体のきれい見せ効果がアップ! またハイライトを入れることで口角がキュッと引き締まり、微笑んでいるような口元も演出できますよ♪

3DメイクHOWTO

プロも使用するハイライトなら顔の凹凸を強調するだけでなく、肌印象まできれいに見せてくれる効果も。光り方が異なる2色パウダー使いで、ナチュラルにメリハリをつけられますよ。

1. 2色のハイライトをブラシで混ぜ、頬骨の高い位置になじませる。
2. 左側の明るいホワイトをブラシに取り、Tゾーンになじませる
3. 完成!

ツヤが大事! スッと通った鼻筋を作るハイライトテク

鼻が低い、丸い、ペチャっとしているなどの悩みは鼻メイクで解消! 鼻の高さを出すには、「ツヤ感」が大切です。毛穴を隠したいからと、マットなパウダーで厚くカバーしてしまうとフラットに見えてしまうため、クリームタイプのハイライトを使うと失敗しません♪

1. 毛穴カバー下地を塗って肌の凹凸を目立たなくする。
2. リキッドファンデーションでベースを作る。

3. ツヤ感が出るクリーム系ハイライトを指に取り、鼻筋になじませる。

4. 肌の色より少しだけ濃いパウダーファンデーションや、明るめのアイブローパウダーなどを小さいブラシに取り、眉頭のノーズシャドウから小鼻に向かってふんわりと影色をつける。
5. 小鼻の膨らみ部分に沿ってブラシを動かし、影色をON。
6. 完成!

おでこに唇...まだまだあるプロ直伝のハイライトテク

美おでこメイク HOWTO

つるんとしていて丸みのあるおでこには、顔立ちをきれいに見せる効果や聡明に見せる効果などがあります。早速ハイライトを作った「美おでこ」メイクに挑戦しましょう。

1. いつもどおりにベースメイクをする。
2. 光沢感のある化粧下地を指先に少量とり、眉間から額の高くなっているところにトントンとおいていく。
3. フェイスパウダーを小さめのブラシに取り、2でハイライトを塗った部分に図(右)のようにブラシを動かしながらふんわり重ねづけする。最後に鼻筋にもスーッとひとはけ。
4. 完成!

ぽってり唇メイク HOWTO

ぷるんとしたボリュームリップもプロはハイライトを使って光を集めて再現するんです♪ 憧れのぽってり唇を簡単に作るハイライトテクはこちら!

1. コンシーラーを下唇の口角部分にブラシでのせて、色ムラを消し、輪郭を整えておく 。
2. 唇と同系色のナチュラルなカラーのリップペンシルで輪郭を描く。唇が薄い場合は、ほんの少しオーバーに輪郭をとるのがおすすめ。
3. ピンクベージュなどのナチュラルカラーの口紅やグロスをON。美容液が配合されているものが特に◎。
4. 白や明るいベージュ系のハイライトを使い、上唇の山部分を軽くなぞる。
5. 完成!

ハイライトを使いこなせば、即印象UPが可能に。今日からプロの技を真似して、ワンランク上のキレイを手に入れてくださいね♪

photo::鈴木花美(3〜9枚目)福田宏美(2枚目、10枚目、11枚目)
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。