フード・グルメ

まろやかな味わいでほっと一息。きのこのチャウダー風ミソスープ

まろやかな味わいでほっと一息。きのこのチャウダー風ミソスープ

「みそと牛乳!?」と思われるかもしれませんが、意外にもみそと乳製品ってとても相性がいいんです。みそに牛乳がまろやかなコクがプラスされて、絶妙な味のバランスに。牛乳以外の乳製品、例えばヨーグルトやチーズはみそ同様に発酵食品ですよね。人間も食べ物も相性が肝心。

よく「似た者同士はうまくいく」なんて言われますがそう考えると納得できるはず。そして、きのこ。食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、低カロリー。女子にとっていいとこどりの食材です。というわけで、今回ご紹介するのは、そんな似たもの同士をMIXさせたチャウダー風ミソスープです。

調理時間15分

2人分

  • きのこ類(しめじ、まいたけ、マッシュルームなど)...100g
  • 玉ねぎ(薄切り)...1/4個
  • ベーコン(食べやすい大きさに切る)...1枚
  • 信州白みそ...大さじ1
  • 白みそ...大さじ1弱
  • 和風だしまたはブイヨン...200cc 市販のものでOK
  • 牛乳...200cc
  • バター少々
  • こしょう...適量
  • パセリ(刻む)...適量

作りかた

  1. 小鍋にバターを溶かし、玉ねぎ、ベーコン、きのこを炒め、だし汁を入れ沸騰したらみそを溶く。
  2. 牛乳を入れ温まったら、仕上げにこしょうとパセリを散らしてできあがり。

相性といえば、このミソスープはパンやパスタなど粉ものとも相性バツグン! 具材のきのこはお好みのもので構いませんが、とっておきの日にはドライポルチーニ茸を水で戻して使うと、よりいっそう味わい深くおいしく仕上がりますよ。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

口尾麻美

口尾麻美

料理研究家

アパレル会社勤務後、イタリア料理店を経て現在に至る。旅で出会った食材、道具、ライフスタイルが料理のエッセンス。Amazigh(自由人の意)の名のように、ジャンルにとらわれない料理を提案。楽しいはおいしい!キッチンライフを楽しくおしゃれにするアイデアを書籍、イベント、料理教室を通して発信している。『これだけで完全食 ミソスープ』講談社他。
問い合わせ:asamikuchio(a)gmail.com

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。