フード・グルメ

料理、立地、話題もばっちり!デートで行きたい小さなベトナム料理店

料理、立地、話題もばっちり!デートで行きたい小さなベトナム料理店

自分から食事デートに誘うなら、お店選びは大切なポイント!
おいしいのはもちろん、ほかにもチェックするべきことがいろいろありますよね。
たとえば、明るすぎない照明、距離感がちょうどいいカウンター席、話題のネタにできるようなちょっと珍しい料理や立地...。
今回は、そんな条件がピタリとそろったお店をご紹介します!

その店とは、ズバリ浅草のベトナム料理「オーセンティック」。
地下鉄銀座線改札を出てすぐの場所にある、カウンター席だけの小さなお店。
怪しい地下商店街の中にありますが、
今のところ私が日本で食べたベトナム料理店ではズバ抜けてすばらしい!

カウンター席に座り、ベトナムビールを飲みつつ乾杯~。
なにはともあれ頼んでほしいのは揚げ春巻き!
カリカリの皮に、蟹肉などがどっさり入ったジューシーな具...。
それをパクチーなどさまざまなハーブで巻き、特製たれをかけていただきます。
どこにでもある定番メニューですが、本当にハッとするようなおいしさ。

メニューは日替わりですが、この日は「夜来香(イエライシャン)」という見たことのない野菜が...。(コース限定)
シャキッと海老と炒めてあり、食べてみるとほろ苦くてうまーい!

ベトナムはフランスの植民地だったので、
「マグレカナール(鴨)のオレンジ風味ベトナム流」)(コース限定)なんてものがスペシャリテ。
鴨にオレンジまでは定番だけど、そこにヌオックマム(ベトナムの魚醤)...!
これまた初めての出会い! たまらーん!

シメは、ぜひレモングラスそぼろごはんを。
男の人が丼をわしわしかきこむ姿っていいですよね~。むふ。(←個人的に)

ココに一緒に来れば、「パクチーを食べられるか」チェックもできます。大事!
帰りは周囲をぶらりと散歩したり...楽しい浅草デートをお過ごしくださいねー。

「ベトナム料理・ビストロ オーセンティック」


住所:台東区浅草1-1-12 浅草地下街
電話:03-6802-8545
営業時間12:00頃~14:30(L.O) 18:00頃~22:00(L.O)
定休日:月曜(祝日は営業、翌日休)、不定休

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。