フード・グルメ

残り物を使って簡単! 野菜たっぷり栄養満点ミソスープ

残り物を使って簡単! 野菜たっぷり栄養満点ミソスープ

老若男女問わず、みんな大好きな「ミネストローネ」。今回ご紹介するのは、このミネストローネにミソをプラスした新感覚のミソスープです。このスープの魅力は、何といっても1杯でたくさんの野菜を摂取できるところ。特にこの食材じゃないとダメ!というわけではないので、好きな季節の野菜や、冷蔵庫の残り野菜を使って気軽にトライしてみてください。余った野菜の処分に困ったら刻んでスープに投入! 食材をムダにせず、しかもおいしくいただけるなんて、まさに一石二鳥ですよね。
「野菜を刻むのがちょっと面倒~」と思われるかもしれませんが、ちょっと余裕のある週末に、ゆっくり料理をするのも楽しいものです。時間をかけて作った料理は格別ですし、誰かに振る舞うと「手の込んだ料理を作ってもてなしてくれた!」と、あなたの印象もグンとアップするはず♪ 茹でたパスタを加えたり、クスクスを投入したり、ごはんを入れてリゾット風にしたり...と色んなアレンジも楽しめますよ。

調理時間 20分

2人分

  • 信州白みそ...大さじ1
  • 信州赤みそ...大さじ1
  • 水...400cc
  • 玉ねぎ...1/4個 にんじん...・1/3本 セロリ...1/3本
  • ズッキーニ...1/3本
  • いんげん...2~3本
  • ミニトマト...4~6個
  • オリーブオイル...大さじ2
  • オレガノ(ドライ)...適量 あれば加える

作りかた

  1. トマト以外の野菜は小さめの角切りにする。
  2. 鍋に(もしくはフライパン)オリーブオイルを入れて熱し、トマト以外の野菜を炒める。※トマトは最初に野菜と一緒に炒めてもOK
  3. 野菜の甘い香りがしてきたら水を入れ沸騰したらオレガノ、(パスタを入れる場合は)パスタを入れて5~10分煮る。
  4. トマトを入れ、みそを溶いたらできあがり。

玉ねぎ、セロリ、にんじんは味のベースになるので、この3つはマストで入れることをオススメします。それ以外は、お好みの野菜をどんどん投入してくださいね。おいしく仕上げるコツは、野菜をよく炒めてうま味を引き出すこと。コクが出てさらにまろやかになります。冷蔵庫の野菜の使い道に困った時、または野菜をたっぷり食べたい時、このスープがあなたの味方になってくれるはず!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

口尾麻美

口尾麻美

料理研究家

アパレル会社勤務後、イタリア料理店を経て現在に至る。旅で出会った食材、道具、ライフスタイルが料理のエッセンス。Amazigh(自由人の意)の名のように、ジャンルにとらわれない料理を提案。楽しいはおいしい!キッチンライフを楽しくおしゃれにするアイデアを書籍、イベント、料理教室を通して発信している。『これだけで完全食 ミソスープ』講談社他。
問い合わせ:asamikuchio(a)gmail.com

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。