フード・グルメ

ピクニックシーズンにピッタリなユニーク巻き寿司を鑑賞しよう

ピクニックシーズンにピッタリなユニーク巻き寿司を鑑賞しよう

暖かくなってきて、いよいよピクニックシーズンがやってきました。
今回は外でみんなで食事をするときに、その場が盛り上がるユニークな巻き寿司をご紹介。フリーイラストレーターのたまちゃんこと清田貴代さんによる書籍『スマイリング スシ ロール たまちゃんのにっこり寿司』の中から選りすぐりの巻き寿司を見てみましょう。

ページをめくると、そこには数々のお寿司アートが!


裸足のマ―メイド」 Barefoot mermaid
Photo:「丸山光」(Mitsuru Maruyama)

あまりの完成度の高さに、ほんとうに巻き寿司で作られているのかと目を疑うばかり。これは、食べるのがもったいない。

「一体どうやって巻いているの...!?」

クリムトの「接吻」やムンクの「叫び」といった名画や名建築、日本独自の習慣や仏像、浮世絵、さらには、エロティックな図象など、こんなの見たことない驚きのアートです。ご飯と海苔と食材だけでいろんなものが表現できてしまうのかと感心してしまいます。

共通しているのは、ユーモアのセンス

思わずクスッとしてしまうものが多く、シニカルなので大人向け。これなら海外の方にも受けますね! 書籍には、ムンクの「叫び」寿司の作り方も載っているので実際に作ってみることもできます。


世界中の人々を笑顔にさせる鍵は、日本のソウルフード巻き寿司にあり! 巻き寿司アートの世界、奥が深いです。

Smiling Sushi Roll たまちゃんのにっこり寿司
著者:たまちゃん(清田貴代)
定価:1400円(税別)
2014年3月28日全国発売 リトルモア刊

(松崎桃子)
[マイロハスより]

作るだけでワクワクしそう! こんな面白い巻きずしをピクニックに持って行ったらウケること間違いなしです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。