フード・グルメ

シンプルイズジャスティス!梅村の豆かんが優しくて美味しい。

シンプルイズジャスティス!梅村の豆かんが優しくて美味しい。

和菓子屋さんのお豆デザートと言われて
パっと思い浮かぶのは「みつ豆」じゃないでしょうか。

ゆでた赤エンドウマメ、寒天、求肥、白玉だんご、ミカンやモモなどのフルーツなどを盛ったものに黒蜜や糖蜜(もしくはシロップ)をかけたもの。うん、美味しそう。
しかし、今回ご紹介するの浅草の老舗和菓子屋「梅むら」の豆かん。
豆と寒天だけのシンプルなスイーツです!

「孤独のグルメ」の作中にも登場したお店。これは間違いないく美味しい。



梅むらの豆は黒くてツヤツヤピカピカ。すごく美しい。
食感もふっくら柔らかくて、ポソポソ感はない。
寒天もテングサの香りがフワっと広がってほどよい弾力。
甘さ控えめでサラっとした黒蜜が全体をバランスよくまとめてくれます。



食物繊維とミネラル豊富なスイーツでなんと体によろしいことか...!
豆かんって特に好きでも嫌いでもない...という印象でしたが、梅むらの豆かんは本当に美味しいです。

今回、載せている画像はお持ち帰り用。
お店でもおうちでも美味しく頂けるので、是非一度お試しあれ。

あ、浅草には梅園さんという有名老舗店もありますが
そちらとは別モノなのでご注意をば!食べ比べしてみるのも面白いかもしれませんね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

ナマダ

ナマダ

スイーツブロガー

スイーツブロガー兼、コスプレイヤー・モデル兼、本職看護師、あと人妻。食べ歩きブログ「メタボギア」が人気を博し、スイーツ中心にコラム執筆やヒルナンデス等のTV出演、最近は漫画の取材協力など幅広く活動している。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。