フード・グルメ

【目からウロコ!】「昆布茶」を使ったドリンク感覚のミソスープ

【目からウロコ!】「昆布茶」を使ったドリンク感覚のミソスープ

「3時のおやつにオススメしたいミソスープ」と言うと、一瞬「えっ!?」と思われる方もいるでしょう(笑)。今回ご紹介するのは、昆布茶をベースにしたホットドリンクのようなミソスープ。

ちょうど今の時季は梅の季節。梅酒、はちみつ漬け、梅干し作りなどホームメイドを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか? 梅は、有機酸が豊富で疲労回復や殺菌効果があったり、代謝を活性化させる作用があったりと、広く愛されている健康食材のひとつ。

また、昆布茶の原料である昆布のぬめり成分「アルギン酸」も、海藻なのでミネラルたっぷり! 体に優しい最強コンビが、おいしくお手軽なスープに大変身しました。小腹が空いた時や、ひと息つきたい午後のティータイムに飲んでほしい1杯です。

調理時間 5分

    2人分
  • 八丁みそ・赤出し...大さじ1弱(他のみそでもOK。辛口がオススメ)
  • 昆布茶...350~400cc
  • 梅肉...小さじ1~2(お好みで加減してください)

作り方

  1. 昆布茶を温め、みそを溶く。(みその量はお好みで)
  2. 梅肉を入れればできあがり。

ホッとしたい時、お茶を飲むような感覚でマグカップに注いで召し上がってみてください。ほんのりとした梅の香りが食欲を刺激してくれるので、夏バテしがちなこれからの暑い季節にもオススメです!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

口尾麻美

口尾麻美

料理研究家

アパレル会社勤務後、イタリア料理店を経て現在に至る。旅で出会った食材、道具、ライフスタイルが料理のエッセンス。Amazigh(自由人の意)の名のように、ジャンルにとらわれない料理を提案。楽しいはおいしい!キッチンライフを楽しくおしゃれにするアイデアを書籍、イベント、料理教室を通して発信している。『これだけで完全食 ミソスープ』講談社他。
問い合わせ:asamikuchio(a)gmail.com

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。