フード・グルメ

名物穴子寿司が絶品すぎる!浴衣で楽しみたい下町の老舗・千駄木「乃池」

名物穴子寿司が絶品すぎる!浴衣で楽しみたい下町の老舗・千駄木「乃池」

浴衣でおでかけするのも楽しい季節。どこへ行こうか迷ったら、下町散歩はいかがですか?
私のお気に入りは、千駄木エリア。昭和の町並みを和装で歩くとテンションが上がりますよー!

このエリアで、ぜひオススメしたいのが「乃池」。
老舗のお寿司屋さんなので、お店の雰囲気も和装向き!



まずはビールでのどを潤したら、絶品おつまみでお酒をちびちび...。うーん、ちょっと大人になったって感じですね。笑

気さくな大将とお話ししつつ、お寿司をつまむのですが、おいしくても食べ過ぎてはいけません。それは...どうしても食べてほしいにぎりがあるから!

ババーン!
名物の穴子寿司~~~~~!!!!



そう、こちらに来たならコレをたべなきゃ!私は、いつもひとりで8貫丸ごといただいておりますっ。

ふわっと握られた酢飯にのるのは、ほんのり温かい穴子。
口に入れるとシャリがほぐれて、ほわほわの穴子がとろけるよう...!
ちょうどいい甘さのツメは、穴子のためだけに大事に継ぎ足されてるんだろうなあ。
ふわーーーーー。う、う、うんまい!!!!

夢中で食べてしまうので、お腹がきつくなったら帯をゆるめましょう。笑
お土産にする(また包み紙がイカす...!)のも粋ですね。
ぜひ浴衣で下町散歩を楽しんで!

SHOPDATA
店名: 乃池
住所:東京都台東区谷中3-2-3
電話:03-3821-3922
営業時間:11:30~14:00、16:30~22:00
    日祝11:30~20:00
定休日:水曜日

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。