フード・グルメ

キンキンに冷えたビールにジューシーホルモン!吉祥寺の名店『わ』

キンキンに冷えたビールにジューシーホルモン!吉祥寺の名店『わ』

ホルモン焼き屋さんは星の数ほどありますが、
個人的に足しげく通っている店が吉祥寺『わ』。
10年前、私が吉祥寺に住んでいたころ、
家の並びに突然オープンして以来のおつきあいですが、
時を経ても変わらない、そのクオリティはすばらしい~。

カウンターだけの細長い店内。
贅沢に泡を落としながら注がれる超クリーミーな生ビールを飲みながら、
オール500円(税込)の明朗会計なホルモンを選びます。
ちなみに、壁にずらりと並んだ焼酎も(レアもの含めて)オール500円(税込)!
さーさー! 思う存分、飲んで食べましょー!

まずは、チャンジャやシロナのキムチから。店主・光山さんご実家の大阪から直送されるめちゃうまキムチ関係。

光り輝くホルモンを炭火の七輪で焼きまくります。
きゃー。たーまーらーんー。

こちらのホルモン類は、基本的にすべてごま油+塩。
めちゃ鮮度が良いので、ダイレクトにおいしさを味わえるんですねー。
「Wホルモン」は、炭火で焼くと適度に脂が落ちて、とろとろふわふわ...。

ハツは、この脂がおいしい!
サクサクした甘い脂...仕入れ状況によって脂の厚さは変わるので、
「厚い脂のハツが入ったら電話して」と店主にお願いしていたのが懐かしいw

肉厚の椎茸や、極太のアスパラなんかも焼くといいよね。

シメは、一度食べたらクセになる「スペ玉」で!
ほかほかごはんに濃厚生卵、ごま油、だし醤油...
ここで食べて以来、家での玉子かけごはんはごま油入りになりました。

ちょっと駅から遠いけど、それでも行く価値十分!
ぜひ夏は、めちゃうまのジュージューホルモンを楽しんで。

SHOPDATA
店名: 『わ』
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22
電話: 0422-23-3320
営業時間: 17:00~翌3:00
※ほぼ無休

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。