フード・グルメ

冷やして食べてもおいしい!夏のおふくろの味「なすの田舎煮」

冷やして食べてもおいしい!夏のおふくろの味「なすの田舎煮」

今回は、なすの田舎煮のご紹介。
定番の田舎煮、油との相性がいいなすを風味よくごま油で炒めて、甘辛く煮ます。
どこか懐かしくほっとさせる味わいで、やわらかく煮たなすはいくらでも食べられますね。

お好みで冷やしてお召し上がりください。

●本日の食材

□ 4人前

  • なす... 4本

調味料

  • ごま油... 大さじ1と1/2

【A】

  • だし汁... 250ml
  • 酒... 大さじ1
  • 砂糖... 大さじ1と1/2
  • 醤油... 大さじ2

●作り方

  1. なすはヘタを取り、縦半分に切って斜めに切り込みを入れます
  2. フライパンにごま油をひき、1を入れて油がなじむ程度に炒めたら、Aを入れて煮立てます。ふたをして弱めの中火で6~7分煮れば完成!

●ひよこのポイント
なす全体に油がなじむように炒めてから、皮目を上にして煮ます。底が広くて深いフライパンで作ると、煮崩れしません。
くったりとやわらかく煮て、少しおき、味をなじませてからお召し上がりください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

ひよこ食堂

ひよこ食堂

 

2009年6月より、Amebaブログにて料理ブログ『ひよこ食堂』を開設。2014年3月現在、1500以上に及ぶオリジナルレシピを公開してきている。
旬の食材を使った定番レシピからアイデアレシピまで、お腹いっぱい食べられる家庭料理が人気で、Amebaブログランキング料理・レシピ部門で1位を獲得。「レシピを通して、日本の食卓に“おいしい”を届けたい」が信条。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。