フード・グルメ

知っていると自慢できちゃう!大人の裏酒場町・荒木町「おく谷」

知っていると自慢できちゃう!大人の裏酒場町・荒木町「おく谷」

四ッ谷・荒木町というエリアをご存知でしょうか。
新宿や渋谷などの派手さはありませんが、小さな個人店のネオンが続く路地は「玄人の裏酒場町」!

とはいえ、初めてのお客さまにもやさしいし、お会計もバッチリ明朗。
落ち着いた大人の店が多いためか、お料理のクオリティはお墨付きです。
決して怖い場所ではないので、行かなきゃ損!!

そんな荒木町でスナックのママをやっている友人から、「いいお店があるから行こうよ~」と教えてもらったのが「おく谷」。
ご夫婦ふたりで切り盛りされている小料理屋さんで、初心者でも入りやすい明るい雰囲気。

黒板メニューを見ると、そそられるものばかり。
ん...?「アボカドのヤム」ですって! 和食の店かと思ってたのにビックリ!
アボカドとたっぷりの香味野菜を、ナンプラーベースのタレで和えてある。
ゆで卵もついているのがうれしー♪

「コレおすすめ~。想像と違うものが出てくるよ」と友人が言う「カレー大根」。
ん? 厚切りの大根がカレー味で煮てあるとか...? なんて思っていた矢先に出てきたのがこちら。

酢でシメられた薄切り大根の上に、スパイシーなひき肉みそをのせて食べる!
しかも、めっちゃうまいやんけ...二度びっくり。
聞くと、ご主人は某有名インド料理店で働いていらしたことがあるとか。
なるほどーーー。

そして、秋に食べたいのが何と言っても「さんまの肝焼き」。
三枚におろしたさんまに、溶いた肝みそをぬって焼いてある!
香ばしいし、お魚も食べやすくて素敵~。ていうか、お酒ください!

小さなお店も多いので、大声で騒ぐなどのマナー違反はNGですが、たまにはしっとり飲んでみるのも楽しいはず。
いつもは行かないエリアに、ぜひ出かけてみて!



■おく谷
東京都新宿区荒木町8
03-3351-6451

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。