フード・グルメ

大切な人と過ごす秋の夜長は、表参道「CICADA」のエキゾチック料理で

大切な人と過ごす秋の夜長は、表参道「CICADA」のエキゾチック料理で

秋の夜長。
大好きな友人や恋人と、ゆったりわいわい語らいたい...。
そんなときにオススメしたいのが表参道の「CICADA」。
まるでリゾートに来たかのようなラグジュアリー空間で、食事をしながら深夜までおしゃべりが楽しめます。

バーが併設されたウェイティングスペースを抜けると、各テーブルにはろうそくの明かりがぼんやりと。いーね、いーね!
過ごしやすい季節なら、ソファーが並ぶ屋外のテラスもオススメです。

この雰囲気なら、料理はフレンチやイタリアン...かと思いきや、なんとギリシャ、モロッコ、トルコなどのエキゾチックメニュー!
使われているのは、ひよこ豆、クミン、羊肉、フェタチーズ、たっぷりの野菜たち。
きゃー、個人的にはストライクど真ん中!
すいませーん、ワインください(ボトルで)!!!!

中東ではおなじみのペースト類は、5種の中から3種を選んで盛り合わせに。
この日は、「ローストした茄子のババガヌーシュ」、「フレッシュトマトとハリサのディップ」、「ブロッコリーのクリーミーディップ」。

熱々のピタパンにつけていただきます。
ババガヌーシュ、ねっとり濃厚でめちゃおいしい。
定番のひよこ豆ディップ「ハムス」もオーダーすればよかった!

「ケールとアプリコットのサラダ」

フレッシュなケールは青汁のもとですよ!
アプリコットと組み合わせることで、苦みも全然気になりません。

「カダイフ巻きラムキベとタジキソース」

羊肉と引き割り小麦のタネを、カダイフという網状の衣で包んで揚げたもの。
さっぱりしたヨーグルトソースと一緒にいただきます。
うーん、羊肉好きにはたまらん。

人気メニューの「アルボンディガス」
アーモンド入りのトマトソースで肉団子を煮てあるそう。ワインが進みすぎます。

モロッコのタジンメニューを楽しむのもオススメですが、デザートは必ずいただきましょう!
中東のパイ菓子「バクラヴァ」や「フェンネルとデーツのケーキ」など、エキゾチックなデザートが満載!
たっぷりのポットで供される、モロッコのミントティーと一緒に楽しんで。

DATA
■CICADA(シカダ)
Lunch 11:30~15:00(L.O.)
Dinner 17:30~23:00(L.O.)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
03-6434-1255
休み:年始
http://www.tyharborbrewing.co.jp/jp/cicada/

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。