フード・グルメ

海の幸も山の幸も!みんなで行きたいポルトガル専門店「クリスチアノ」

海の幸も山の幸も!みんなで行きたいポルトガル専門店「クリスチアノ」

「ポルトガル料理」と聞いて、すぐメニューのイメージがわく人は少ないのではないでしょうか。私もその一人でしたが、「ヨーロッパで唯一、パクチーを大量に使う国」と聞いて興味しんしん!
行ってまいりました、大人気のポルトガル料理専門店「クリスチアノ」へGO!GO!

まずはヴィーニョベルデ(ポルトガルの微発泡ワイン)でカンパーイ!
めくってもめくっても終わらない大量のメニューから、気になるものをガンガン選んでオーダーします。
ああ、気になるものがありすぎるよ...、超好みの予感?
しかも、全体的にお手頃価格なのがうれしい!

まずはにんじんとオレンジのサラダをオーダー。こちらはクリスチアノに行ったら絶対食べてほしい鉄板メニューです。サラダにトマトとパクチーが入るのがポルトガル風なのだとか。

こちらは自家製のバカリャウ(干しだら)を使ったコロッケ。これ食べたかったのー!
黒はイカスミ入り。緑や赤もあるので、盛り合わせてもらいました。サクサクふわふわ! 干しだらとマッシュじゃがいもって、つくづく合うよねぇ?

そして、ポルトガル料理と言えばタコ! そして天ぷら(鼻息×2)!
竜田揚げのようなモコモコ衣で揚げられたやわらかいタコ、すばらしー♪
ビールが飲みたくなる、うん♪

こちらは「豚の血の小さなリゾット」。ブーダンノワールをはじめ、豚の血を使った料理好きとしては食べずにいられない一品です。パイナップルが一緒にのっていて、パクチーをじゃんばりかけて食べるのです。

「あさりと豚肉のアレンティージョ」は、海のものと山のもののうま味がすごい。この組み合わせって日本では珍しいけど、ほんとおいしいよねぇ...。お互いのうま味を引き立て合っていました。

きっちりデザートまでいただくということで...、ポルトガルといえば、熱々の「エッグタルト」! アイスにお豆で飾りがしてあるのがかわゆいw

みんなで飲んで、食べて、わいわい語り合う夜にオススメのお店です。
ぜひ、みんなでテーブルを囲んでみて!

クリスチアノ
住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-51-10
電話番号:03-5790-0909

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。