フード・グルメ

彼のハートをがっちりキャッチ?カリッとジューシーなチキンソテー♪

彼のハートをがっちりキャッチ?カリッとジューシーなチキンソテー♪

もうすぐクリスマス。彼のお腹もハートも満たすメインディッシュをつくってみませんか? そこで今回は簡単なのに本格的?なチキンソテーをご紹介します。

塩をまぶし、皮をこんがりジューシーに焼き上げたチキンは格別!
お肉のおいしさを引き立ててくれる、風味豊かな焦がしバターにレモン汁と醤油を加えたソースを添えて。
お店で食べるような一皿があっという間につくれます。サラダやスープを合わせれば本格ディナーの出来上がりです!

●本日の食材

□ 2人前(調理時間:約20分)

  • 鶏モモ肉...450~500g(2枚)

調味料

  • サラダ油...適量

[鶏肉用]

  • 塩...小さじ2/3

[ソース]

  • バター...20g
  • レモン汁...小さじ1
  • 醤油...小さじ2

●作り方

  1. 鶏モモ肉は余分な脂肪を切り落し、身に2cm幅の切り込みを筋に対して直角に入れ、大きければ半分に切り全体に塩を(身に多め)まぶします
  2. フライパンに薄くサラダ油をひき、皮を下にして1を並べ入れてから、火をつけます。弱めの中火にし、出てきた油をキッチンペーパーでふき取りながら6~7分、さらに裏返しにして4分ほど焼き、お皿に盛りつけます
  3. フライパンの汚れをふき取ったら、バターを弱火にかけ、泡が細かくなり茶色く色づいてきたら、火を止めて少しおきます。レモン汁・醤油を加えて2にかければ完成!

●ひよこのポイント

鶏モモ肉は、火の通りをよくするため、皮ではなく身に切り込みを入れます。

フライパンに鶏肉を並べ入れてから火にかけ、出てきた油をこまめにふき取りながら周りが白っぽくなるまでじっくり焼き、裏返しましょう。

【関連記事】
ほめられ女子の秘密兵器?混ぜるだけの濃厚カスタードティラミス

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

ひよこ食堂

ひよこ食堂

 

2009年6月より、Amebaブログにて料理ブログ『ひよこ食堂』を開設。2014年3月現在、1500以上に及ぶオリジナルレシピを公開してきている。
旬の食材を使った定番レシピからアイデアレシピまで、お腹いっぱい食べられる家庭料理が人気で、Amebaブログランキング料理・レシピ部門で1位を獲得。「レシピを通して、日本の食卓に“おいしい”を届けたい」が信条。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。