フード・グルメ

日替わり豆のコーヒーで朝を迎えよう!鎌倉の老舗カフェ♪

日替わり豆のコーヒーで朝を迎えよう!鎌倉の老舗カフェ♪

東京から近いのに、ちょっと旅気分を味わえる鎌倉。
もちろん日帰りもできるけど、私は1泊することが多いです。

おいしいお店が多いので1日では回り切れないし、思いっきりワインを飲んでから電車に乗るのが辛い...(絶対、乗り過ごす)。そして、なんといっても鎌倉は朝が面白い!

私の朝の鎌倉お決まりコースは、早起きして通称「レンバイ」と呼ばれる「鎌倉市農協連即売所」へ。
ぴっちぴちの鎌倉野菜を、お手頃価格でモリモリ買えます。毎回、「神奈川の農業はシャレとる...」と激しく感動する。

鼻息荒く買いこんだ野菜は、駅前のコインロッカーへ。
身軽になったら、さーて、朝ごはんに行きましょう!

オススメは、「カフェ ヴィヴモン ディモンシュ」。
お店の入れ替わりが激しい鎌倉で20年以上も続く老舗カフェ。
朝8時から営業していて、「朝ディモンシュ」と呼ばれる限定メニューが食べられます。

半地下なのに開放感がある店内は、地元客も観光客ものんびりくつろいでいるように見えます。
やー、気持ちのいい雰囲気ですね。おしゃれなのに、どこか純喫茶っぽさも。

朝はセルフサービスなので、席に着いたらカウンターへ。
コーヒー豆は日替わりのようです。
「ストロベリーチョコのようなフレーバーのコーヒー豆」って、どんなんじゃろか...(興味しんしん!)。

めちゃおいしいエスプレッソ。
温かい、もちもちのポンデケージョと一緒にいただきます。
朝ポンデケージョっていいねぇ。もぐもぐ。

こちらは「モーニングセット」のふわふわ焼きたてワッフル!!
これがお目当ての方も多いんじゃないかなあ~

個人的には、カリッと薄目に焼いてあるところが好み。
いやー、バターと粉の香りがすばらしいなー。
絵にかいたような幸せな休日の朝。
ゆっくりおいしいコーヒーを飲んだら、さーて、鎌倉散策に出かけましょう!
(次回も鎌倉の名店をご紹介しますので、お楽しみに!)

カフェ ヴィヴモン ディモンシュ
神奈川県鎌倉市小町2-1-5 桜井ビル1F
0467-23-9952

【関連記事】
美味しすぎる朝食カフェで、「朝ごはんを楽しむスイッチ」オン!
下北沢の隠れ家カフェ「Cafe tint」のバラクレープがカワイイ?♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

フードブロガー

日々の飲み食いをつづったブログ「ツレヅレハナコ」管理人。呑んで食べて1000円の酒場から、諭吉が数枚飛んでいくフレンチまで、「豪快で色気がある店」をテーマに日々食べ歩いている。趣味は中東旅行と昼酒。家には「あんきも」という名の猫が一匹。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。