フード・グルメ

オクラ&パクチーのエスニックそうめん♡カロリーオフの秘訣は○○○♪

オクラ&パクチーのエスニックそうめん♡カロリーオフの秘訣は○○○♪

夏といえばそうめん! 茹でるだけで簡単に食べられるし、つるつると喉ごし良く夏バテの味方。で・す・が、そうめんの原料は小麦。立派な炭水化物なんです。そうめんだけでお腹を満たそうと思うと結構な量の炭水化物を摂取するはめに...。
そこで登場! これまた夏の味方オクラさん!! オクラのネバネバには糖の吸収を穏やかにし血糖値の急激な上昇を抑えてくれる成分が含まれているので食事の前や糖質を摂る際は積極的に食べると◎。食物繊維もたっぷりで腸内環境を整えてくれます。そうめんは、もやしをプラスすることでカロリーダウン&栄養価アップ。デトックス作用のあるパクチー&高タンパク低脂肪のツナを合わせて、簡単ヘルシーエスニック風そうめんの出来上がりです♡

オクラとパクチーのアジアンつけそうめん

材料

材料 308kcal

  • そうめん 1/2人前(50g)
  • もやし 1/2袋
  • オクラ 3本
  • ノンオイルツナ 1/2缶
  • パクチー お好みの量

A

  • めんつゆ(ストレートの場合)150cc
  • スイートチリソース 大さじ1/2
  • レモン果汁(またはお酢)大さじ1
  • 水(めんつゆが濃縮タイプの場合) 適量
お好みでパクチー、ごま、カットレモンなど

作り方

1. 鍋でお湯を沸かし、水洗いしたもやしを茹で、1分したらそうめんも入れます。混ぜながら茹で、2分したらザルにあけて氷水で冷やします。
2. みじん切りにしたオクラ、パクチー、水切りしたツナとAを器に入れてよく混ぜます。
3. よく水切りした1を器に盛り、お好みでパクチー、ごま、カットレモンなどを添えれば完成!

夏といえば辛くて酸っぱいエスニック料理が盛り上がる時期! 私的ススメは「スイートチリソース」「ナンプラー」「レモン(またはライム)果汁」を常備しておくこと。この3点をうまく使うとだいたいなんでもエスニック風になります(笑)! 例えばナンプラー×レモン果汁は野菜や魚にかけるとエスニック風ポン酢として使えるし、納豆のタレをナンプラーに変えるだけでもエスニック納豆になります。あ、ちなみにスイートチリソースはにんにく多めなのでデート前は気をつけてね〜♪

illustration&photo:小鳥遊しほ
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

小鳥遊しほ

小鳥遊しほ

イラストレーター

イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。