フード・グルメ

【簡単ダイエットレシピ】旬の食材で満腹に♪エリンギのホタテ風めんつゆチーズ串

【簡単ダイエットレシピ】旬の食材で満腹に♪エリンギのホタテ風めんつゆチーズ串

ジリジリと照りつける夏もようやく過ぎて、食事にスポーツに、何かと積極的になれる秋が近づいてまいりました! ぼーっとしているとあっという間に冬が来るので、これからの過ごしやすい季節、しっかり計画を立てて楽しみましょう!笑

さて、秋といえば「食欲の秋」。食べ過ぎちゃう時期のイメージもありますが、ダイエッターの味方食材の旬でもあるんです! そう、きのこのおいしい季節です! 
カロリーがほとんどなくて食物繊維が豊富。お腹も満たしてくれるのに腸内環境も整えてくれるなんて本当に最高です。今回はエリンギを使った一品料理。レンジでチンするだけの簡単レシピだけど、串に刺せばなんだかおもてなし料理や夜の晩酌にもいけちゃいそう! ずぼらなあなたもLet's きのこダイエット♪

ホタテ風のプリプリ食感がたまらん♪ 輪切りエリンギのめんつゆチーズ串

材料/53kcal

  • エリンギ 1〜2本
  • めんつゆ 小さじ1〜2
  • ピザ用チーズ(またはとろけるチーズ) 10g
  • お好みでパセリや青のり

作り方

1. エリンギを1.5cmの輪切りにして2〜3個ずつ串に刺します。
2. お皿に並べ、全体にめんつゆをかけてふわっとラップをし、レンジで1分半加熱します。
3. 2を取り出してチーズをのせ,ラップをしないままチーズが溶けるまで30秒ほどさらに加熱します。
4. お好みでパセリや青のりをふりかけたら完成。

きのこに限らず野菜全般の話だけれど、切り方を変えるといつもと違う食感や見た目、調理法が生まれるから面白いです。
エリンギは縦に割いても輪切りにしても、サイコロのようにコロコロに切っても存在感があるプリプリ食感でお腹を満たしてくれるダイエットの味方食材。細く割いてパスタに混ぜたり、小さく切ってチャーハンに混ぜたりすれば、炭水化物を減らしたカサ増しヘルシー料理もできちゃいます! 食欲の秋はきのこを上手に生かして、もりもり食べても太らない生活を送りましょう〜♪

illustration & photo:小鳥遊しほ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

小鳥遊しほ

小鳥遊しほ

イラストレーター

イラストレーター、フードコーディネーター、モデルとして活躍。美容師免許・調理師免許・ダイエット検定1級をもつ。雑誌やネットコラムの連載、LINEスタンプをはじめ、アパレルブランドとのコラボやトークイベントの出演など幅広く活動。著書「くまっているのはボクなのに。一問一頭」(KADOKAWA/中経出版)が好評発売中。Twitter:@SHIHOtakanashi Instagram:@shihotakanashi

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。