フード・グルメ

女王蜂のスペシャルな栄養源...「ローヤルゼリー」のいいところ

女王蜂のスペシャルな栄養源...「ローヤルゼリー」のいいところ

  天然の甘味料としておなじみのハチミツ。それと似たものが「ローヤルゼリー」と思っていませんか? どちらもミツバチが生み出すという点は同じですが、その栄養価にはずいぶん違いがあるんです。

 秘密は、どうやら原料である「花粉」にあるのではないかと考えられています。花の蜜からつくられるハチミツに対して、ローヤルゼリーは花の蜜と花粉によって作られるから。

 ローヤルゼリーは、ミツバチ約4万匹のうち、たった1匹の女王蜂のための特別食。働き蜂の寿命は1ヶ月ほどですが、女王蜂の寿命はなんと、3~5年。その長い一生を全うするための源がローヤルゼリーなのです。

 そんなローヤルゼリーには、女性にうれしい栄養素が含まれています。それは、とくに成長期を過ぎた20代半ばから後半以降の女性にとって、美容と健康を維持するために、ぜひとりたい、豊富なアミノ酸や「アセチルコリン」という神経伝達物質です。これは、自律神経に働きかけ、身体の活性化を促したり、肌のうるおいを保ったりする作用があると言われています。さらに、ビタミンやミネラルも含まれていて、美容との関係も深いものなのです。

 ローヤルゼリーの歴史は古く、あの世界三大美女の一人であるクレオパトラも、愛用していたという説も。 ひょっとしたら、 クレオパトラの美貌の秘訣は、ローヤルゼリーだったのかも...。

 ハチミツとローヤルゼリーは似て非なるもの。ぜひあなたもこれを機に、トライしてみてはいかがですか?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。