フード・グルメ

美容の大敵、ストレスを感じたら紅茶を飲もう!

美容の大敵、ストレスを感じたら紅茶を飲もう!

 最近イライラしたことはありますか? ストレスは美容の大敵。毎日イヤな思いをせずに過ごせたら理想的ですよね。

 気分転換のためには、こんなものを口にするのもいいみたいです。それは、紅茶、チョコレート、いちご、ブルーベリー、ラズベリー…。いったいなぜなのでしょう。

 国立メキシコ自治大学の化学研究所で、それらの食材に共通したいくつかのフレーバーに精神安定の効果がありうると結論づけているそうです。つまり、それらの食べ物にはリラックス効果があるのだとか。たしかに、紅茶を飲んだり、チョコレートを一口かじったりすると、気分がホッとすることがあるような。

 今回はその中から、これからの季節にぴったりの温かい飲み物、紅茶を取り上げましょう。正しい淹れ方を知っておくと、より香り高い、おいしい紅茶が味わえます。さあ、淹れ方のコツを見ていきましょう。

 まず、くみたての水道水をしっかり沸騰させ、ポットに入れます。日本の水道水は軟水のため、紅茶には最適。くみたての水を使用する理由は、水の中にたくさんの空気が含まれているからです。また、沸騰させたばかりのお湯でないと、紅茶の香りと味を損なってしまうので注意。ポットやカップを事前に温めておくといいですよ。

 茶葉を入れたら時間を計ってしっかり蒸らしましょう。時間の目安は茶葉のパッケージなどに書いてありますので、そちらを参照のこと。また購入したときにお店の人に聞くといいでしょう。種類によって異なるのできちんと確認してくださいね。

 紅茶のポットはぜひ陶磁器やガラス製のものを用意しましょう。とくにガラス製のものは、茶葉がお湯の中でジャンピングする様子が見えるのでおすすめです。

 はい、これでおいしい紅茶の出来上がりです。ティーカップで飲んだり、時にはマグカップで飲んだり、シーンと気分によってカップを変えるのも楽しいものです。

 それから、紅茶に合うスイーツも用意すれば、なお一層ティータイムが豊かな時間になります。本場英国の伝統に則って、サンドウィッチやスコーンと一緒に食べるのもよし。もちろんケーキでもいいし、時には和菓子と合わせるのも乙ですよ。

 ロシアンティーのようにジャムを入れたり、さらに身体を温めるために少しウォッカを入れたり、違う紅茶の楽しみ方もあり! ぜひ、いろいろと試してみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。