フード・グルメ

暴飲暴食対策に「アーティチョークティー」を飲んでみて

暴飲暴食対策に「アーティチョークティー」を飲んでみて

 パーティーシーズンに役立つお酒とうまくつき合うコツ、あなたはご存じですが? 悪酔いや二日酔い対策に、肝臓の働きを助けるウコンやシジミを主成分としたサプリメントやドリンクなどもありますが、女性としては、何となく手に取りづらいかもしれません。

 そこでおすすめしたいのが、「アーティチョーク」のハーブティーです。アーティチョークにはさまざまな効能があり、古くから薬草として栽培されてきたそうです。ベトナムではとくに、二日酔いを防ぐ薬草茶として広く知られています。

 それは、アーティチョークの葉に含まれる「シナリン」という苦味成分によるもの。シナリンは肝臓の解毒作用や肝機能の改善に働くと言われています。

 また、アーティチョークにはカリウムやカルシウム、鉄といったミネラルなども豊富で、身体のむくみや便秘を改善するほか、脂肪の分解を促進して消化を促す働きもあるそう。飲みすぎたときだけなく、食べすぎたときにも強い味方になってくれそうですね。

 アーティチョークには苦味成分が含まれていますが、ハーブティーとして飲んでみるとさほど気にならず、むしろ甜茶(てんちゃ)に似た甘みを感じる人も多いようです。アーティチョークティーはベトナムでは一般的に販売されていますが、日本でもハーブ専門店や自然食品店などで入手できます。

 飲み会やパーティーが続くときには、帰宅してからほっとひと息、アーティチョークティーを飲んでから眠りについてみてはいかが?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。