フード・グルメ

ダージリン、アッサム、アールグレイ…茶葉の特徴別 紅茶のおいしい飲み方!

ダージリン、アッサム、アールグレイ…茶葉の特徴別 紅茶のおいしい飲み方!

 紅茶の豊かな香りは心を穏やかにしてくれます。定番の紅茶と言えば、「ダージリン」「アッサム」「アールグレイ」といったところでしょうか。みなさんは、その違いをご存知ですか?

 それぞれの特徴を踏まえた“ベストな飲み方”をご紹介しましょう。

 ダージリンは、ヒマラヤ山麓の茶木から産出される紅茶。色合いは「紅茶のシャンパン」と称されるほどで、透明感のある美しい橙色が魅力です。香りも繊細なので何も加えずにストレートティーで味わうのが最適。

 アッサムは、その名のとおり「アッサム平原」の茶葉から抽出され濃い茶褐色の紅茶です。適度な渋みとコクのある味わい、そして芳醇な香りが特徴で、こちらはミルクティーにするのがおすすめ。アッサム本来の濃厚さが引き立っておいしくいただけます。

 アールグレイは、中国産の茶葉にベルガモットで柑橘系の香りをつけた紅茶。フレーバーティーの一種なんですよ。透明感のある色合いと豊かな香りを合わせもつ紅茶なので、ストレートでもミルクティーどちらでも楽しめます。夏はアイスティーにするのもいいですね。ちなみにアールグレイの名前の由来は、この紅茶を好んだ1830年代に活躍した英首相「グレイ伯爵」にちなんでつけられたのだとか。

 これらの茶葉の違いを生かして、朝には渋みがあってコクのあるアッサムを目覚めのモーニングティーとして。香り豊かなダージリンやアールグレイは、アフタヌーンティーとして楽しむのもいいですね。これからは時間帯やその日の気分によって紅茶を選んでみてくださいね!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。