フード・グルメ

人気の「オーガニック」 ストレスフリーになれる理由

人気の「オーガニック」  ストレスフリーになれる理由

 野菜や洋服などでも、「オーガニック」という言葉をよく聞きます。なんとなく、身体にやさしいというイメージですが、正確に説明するのは難しいですよね。改めて、オーガニックが何なのかを確認してみましょう。

 オーガニックとは、有機栽培の意味で、化学合成農薬や化学肥料に頼らず、土壌のもつ力を活かした栽培方法のことを言います。日本では登録認定機関の認定を受けた農家などが生産したオーガニック農産物にはオーガニック(有機栽培)JASマークがつけられ、一目でオーガニック農産物であるかどうかを見分けられるようになっています。

そして、オーガニックには以下のような基準が定められています。

●3年間農薬や化学肥料を使用しない土地で栽培
●化学合成農薬や化学肥料は原則使用しない
●遺伝子組み換え原材料は使用しない
●放射線照射はしない
●合成添加物の使用制限

 こうした基準に則ってつくられたものは、自然環境への負荷をできる限り軽くしています。そのため、自然の循環システムを守り、化学物質を使わないことを促進するので、現代人としてのストレスを軽減することにもつながっているそうです。オーガニックを暮らしに取り入れることが世界中で拡大している理由のひとつは、こんなところにあるのかもしれません。

野菜や果物など生鮮食品はもちろんのこと、オーガニック食材を使用した加工食品、オーガニックコットンを使った衣服など、多くのアイテムが登場しています。興味のある人は、気になったものからオーガニックを使ってみるのもいいのでは?

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。