フード・グルメ

おしるこのおいしい季節! 小豆(あずき)の栄養成分カリウムとサポニンに注目!

おしるこのおいしい季節! 小豆(あずき)の栄養成分カリウムとサポニンに注目!

 温かいおしるこやぜんざいがおいしい季節です。冬の定番スイーツのひとつですよね。

 実は、おしるこにたっぷり入った小豆(あずき)には「女性にうれしいことがたくさん含まれているんですよ」と教えてくれたのは、栄養士の高良梨奈さん。

「小豆の煎じ汁は、昔から“むくみ薬”として利用されていました。その秘密は、余分な塩分や老廃物を排泄するカリウムと、水分代謝を高めてくれるサポニンの2つの栄養素の働きで、血液中の水分バランスを整えてくれるからなんです」

 そして、「まだまだ小豆にはすばらしい栄養価が含まれています」とのこと。その理由は…。「糖質や脂肪を分解してエネルギーに換える働きをするビタミンB1とB2です。ビタミンB群によって代謝がよくなり、脂肪の蓄積を防いでくれるのでダイエットにも最適です」。

 さらに、小豆の赤い色にはこんな秘密も。

「ポリフェノールといえば、赤ワインをイメージする人が多いと思いますが、小豆だって含有量は負けていません。ポリフェノールは、老化の原因とされる活性酸素の除去を働きかけ、肌細胞の活性化を促すので、お肌のさまざまな点で美容効果を実感できるはず。小豆からもぜひとってほしいですね」

 そんな美容成分たっぷりな小豆が入ったおしるこの簡単な作り方を高良さんに聞きました。

 まず市販の小豆缶詰(加糖)を鍋に移し、火にかけます。好みの濃度に合わせ水を適量加えて、中火で煮詰めましょう。同時にお餅も焼いておきましょう。煮詰めた小豆の表面がプクプクしてきたら火を止めて、お椀に移します。これにお餅をのせてできあがりです。

「小豆の甘みを調節したいなら、水煮の缶詰にして砂糖と塩を適量加えることで自分好みにすることができますよ」と高良さん。

 生活習慣が乱れがち年末年始を、小豆を上手に利用して乗り切りましょう!

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。