フード・グルメ

厳選! 冬はほっこり系ハーブティーで体調管理とリラックス

厳選! 冬はほっこり系ハーブティーで体調管理とリラックス

 連日寒い日が続いていますね。風邪をひいていませんか? この時季の体調管理には、ゆっくりお風呂に入ったり、早めにベッドに入ったりすることがおすすめ。さらに何かをプラスしたいなら、ハーブティーはいかがでしょうか。

 ハーブティーは、数えきれないほどの種類がありますが、今回は冬にぴったりなハーブティーを厳選してみました。

●マジョラム
ヨーロッパではよく使われるハーブの一つ。その歴史は古代ギリシャ・ローマ時代にまでさかのぼり、幸せを象徴するハーブとして重宝されてきたそうです。「スウィートマジョラム」とも呼ばれ、ほのかな甘さとスパイシーさのある香りが特徴。心のやすらぎと安眠へと誘うので、“ナイトティー”として利用するといいですね。

●アニスシード
古代エジプトで防腐剤として用いられていた歴史を持っていて、消臭や消化促進などの効果があるとされています。食後にアニスシードを飲むことで食べすぎ、飲みすぎによる胃もたれを防いでくれるとも。パンやケーキの風味付けにも使われ、甘い芳醇な香りを楽しむことができます。

●ネトル
ヨーロッパからアジアまで広く分布しており、とくにヨーロッパでは2000年以上の歴史を誇るハーブです。日本では「イラクサ」という名称で、健康食品の素材として注目されはじめています。ネトルの葉には、鉄やカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていることから、女性の大敵である貧血予防につながるそう。緑茶に近い香りから飲みやすいのも魅力です。

 仕事の休憩時間や食後、就寝前などに、冬向けのハーブティーを飲んで、ほっこりリラックスしてみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。