フード・グルメ

舞茸で「腸美人」を目指そう! MXフラクションたっぷりタイ風レシピはいかが?

舞茸で「腸美人」を目指そう! MXフラクションたっぷりタイ風レシピはいかが?

 肌の調子も今ひとつだし、体重増加も気になる…という人も多いのでは? 寒さのせいで活動量が低下し、運動不足になっていることに加え、過食気味なのかも。また、腸の働きが悪くなっていることも原因かもしれません。

 冬は、冷えで自律神経のバランスが崩れ、血行も悪くなりがち。腸への血流量も低下してしまう傾向にあるので、腸の働きまで影響を受けてしまうのだそうです。

 そこで、腸を元気にして、便秘を解消し、代謝や免疫力のアップも期待できる“簡単レシピ”を資生堂の美容情報サイト『Beauty Book』からご紹介。食べて腸からきれいになることを目指します。今回は、食物繊維がたっぷりのきのこの中でも、免疫力を高めるβグルカンや、脂肪の代謝に関係するMXフラクションなどの栄養素をもつ、「舞茸」を使います。

【幸せタイ風にゅう麺】
・材料(1人分):舞茸15g、水菜1/2株、素麺25g(1/2束)、チキンスープの素小さじ1、黒コショウ少々、水200cc、ナンプラー小さじ1、グラニュー糖小さじ1、ライムの搾り汁小さじ1(なければレモンでも)

・作り方
(1)鍋に湯を沸かす
(2)大きめのカップなどに、小さくほぐした舞茸、短く切った水菜、チキンスープの素、黒コショウ、水を入れて、500Wの電子レンジに2分半かけ、その間に素麺を茹でる
(3)(2)のカップの中身をよく混ぜて、ナンプラー、グラニュー糖、ライムの搾り汁で味を調え、茹で上がった素麺を加える

 βグルカンやMXフラクションといった女性にうれしい栄養素は、水溶性。舞茸を茹でると黒い汁が出ますが、それらに栄養素は溶け込んでいるので、今回のようにスープにするなどして、飲みきってしまうことがおすすめです。

 タイ風のほか、洋風にしたり、和風にしたり、アレンジもできそうな舞茸レシピ。ぜひ、自宅で試してみてくださいね。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。