ヘルスケア・ダイエット

これだけで満腹になる!?シンプルすぎるダイエットテクニック

これだけで満腹になる!?シンプルすぎるダイエットテクニック

どんなにカロリーの低い料理を作っても食べる量が多ければ、ダイエットの効果も低くなってしまいます。そこで、今回はダイエットを助けるシンプルなテクニックをご紹介します。

上の図の2つの青い円を見て、どちらが大きいと感じますか? なんとなく、右の青い円の方が大きく感じます。

でも実際は、同じ大きさ。周囲にある白い円が大きいと、青い円は小さく見え、周囲にある白い円が小さいと、青い円が大きく見えるという目の錯覚です。白い円を取り除いてみると、よく分かります。

イギリス人心理学者リチャード・ワイズマン博士によると、この目の錯覚を、ダイエットに利用できるとのこと。方法は簡単。小さなお皿を使うだけで良いんです。

例えば、1切れのケーキを大きなお皿と小さなお皿にのせると、小さなお皿にのっている方が大きく見えます。ケーキのサイズが大きいと感じたら、満足感が得られます。

実際、10インチ(約25.4cm)のお皿で食事をすると、12インチ(約30.5cm)のお皿で食事をするより、約20%食べる量が少なくなるということがわかっています。

[How to lose weight without trying]

(土井彩子)
[cafeglobeより]

「お皿のサイズを変えるだけで?」とビックリしちゃいますが、こんなにシンプルなら今日から試してみたいもの。満足度はそのままにダイエットにチャレンジできるテクニックとして覚えておいてくださいね!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。