ヘルスケア・ダイエット

目・首・肩の疲れを解消できる「うさぎのポーズ」って何?

目・首・肩の疲れを解消できる「うさぎのポーズ」って何?

長時間のパソコン作業などで目・首・肩に負担をかけている人! ヨガのひとつである「うさぎのポーズ」でたまった疲れをスッキリ解消できるんです。しかも、誰でもできる簡単なポーズ。さっそく見てみましょう。

うさぎのポーズ

シャシャンガ・アーサナ/Sasamgasana
主な効能:疲れ目、頭重感、肩こり、肌あれ・顔のくすみ、抜け毛、不眠などの改善。


ポーズ手順

【基本編】

  1. 正座の姿勢から、上体を前に倒しおでこを床につける。両手は顔の横。
  2. 息を吐きながらお尻を持ち上げ膝を立てる。腰の真下に膝が来るように調節。
  3. 軽くあごを引き、首の後ろを伸ばすようなイメージで、頭頂部を床と垂直に。
  4. 深い呼吸を繰り返しながら、頭頂部の心地良いポイントを探る。


【応用編】
※首・頭頂部に痛みが無い場合のみ実践。

  1. 4の姿勢のまま下腹を軽く締め、頭頂部と膝で体重を支える。
  2. 手を床から離し、肩甲骨を引き寄せながら、背中側で両手を組む。
  3. 息を吐きながら、組んだ両手を天井に向かって引き上げる。
  4. このまま、3~5呼吸ほどキープ。

※【基本編】【応用編】共にポーズを終了する時は、1の姿勢に戻り5呼吸ほど休憩後、頭が最後に持ち上がるように、ゆっくりロールアップしながら正座に戻る。

POINT

両手を背中側で組み、天井に引き上げることでうさぎの耳を描くポーズ。この動作を加えることで、肩や背中をほぐし、肩こりのケアにも効果を発揮します。
ただし、首や頭頂部に痛みがあったり、床から手を離すことが不安な場合は無理をせず、4の姿勢を完成ポーズとしましょう。
また、頭頂部を床につけている時は、首を痛める恐れがあるので、顔を横に向けないように注意が必要です。

(村上華子)
[マイロハスより]

これなら、ヨガを経験したことがない人でも出来そうですね。さっそく試して、疲れ気味の身体をスッキリさせましょう。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。
Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)