ヘルスケア・ダイエット

仕事の疲れをリフレッシュするボールペンの使い方

仕事の疲れをリフレッシュするボールペンの使い方

仕事の疲れをリフレッシュしたい。そんなときに身近な道具であるボールペンが役に立つそうです。

ボールペンで、ある部分をちょっと刺激するだけで疲れが取れるという、その方法とは?

疲れているときには脳を刺激してあげる

疲れているときというのは、脳の血行が悪くなっているとき。頭のてっぺんに「松果体(しょうかたい)」という器官があるのですが、そこをボールペンの後ろなどで軽くプッシュ。刺激をすることによって、脳の血行がよくなり頭のなかがすっきりします。

人前でボールペン刺激はちょっと...という人は、中指と薬指を立てて、脳天を上から押すのも効果的。何度かやってみると自分が心地よいと感じるポイントがわかりますので、そこを探りながらやってみましょう。

リフレッシュして効率もアップ

「松果体(しょうかたい)」は脳の血流に関係あるだけでなく、メンタルにも影響があると言われています。ですので体によい影響を与えるだけでなく、そこを刺激してあげることで心もリフレッシュできるのです。

またホルモンにも影響する器官ですので、プッシュすることでホルモンの分泌もよくなり、元気に若々しく過ごすことにもつながります。

ハッピーライフ習慣

(湖香ほのか)
[glittyより]

ちょっとした刺激で頭がスッキリして心もリフレッシュできる。ボールペンにはこんな便利な使い道もあったのですね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。