ヘルスケア・ダイエット

体幹立ちで瞬間二の腕ダイエット!数十秒で細くなるってほんと?

体幹立ちで瞬間二の腕ダイエット!数十秒で細くなるってほんと?

暖かくなり、薄着になる機会が増えてきました。そうなると、「二の腕」の太さを気にする人も多いはず。

そこで編集部は、『時短生活ガイドshow』(TBS系)で紹介されていた二の腕を細くする方法を試した記事を見つけました。意外な結果が出たようです。

「体幹立ち」の方法

  1. 両足のかかとを地面につけ、つま先をぴったりとそろえて立つ
  2. 軽くかかと側に重心をかける。そのとき、へそ下とお尻、腰、お腹などを意識する
  3. 軽くあごが上がる程度に斜め上を見て、目線はそのままであごを引き、目線を正面に戻す
    ※この姿勢だけでも首が細く長く見え、あご周りや首がすっきりし、肩のハリも改善されるのだとか。

体幹立ちを利用して二の腕を細くする方法

  1. 上記の「体幹立ち」のまま両腕を真横から上げていき、頭をはさみ込むように頭の上で手のひらをぴったりとあわせる
  2. ゆっくりひじを曲げ、腕を後ろに倒す
  3. 限界まで腕を倒したところで30秒キープ
  4. キープ後は腕を上に伸ばし、横から腕をおろして終了

この運動をする前と後に、上腕3か所を計測したところ、ビフォーアフターの変化が見られました(それぞれの個所を3回測定し、平均値を出したものです)。

  • 腕のつけ根:27cm → 26.4cm(ー0.6cm)
  • 二の腕:25.3cm → 24.1cm(ー1.2cm)
  • ヒジ上:24cm → 23.2cm(ー0.8cm)

と、たしかに即効性ありました。ガッツリではないけど、数字で見えるとうれしい!

毎日やってみる価値アリ!?

ですが、即席ダイエットのたぐいはリバウンドが常。翌日に測ってみると元通りです。あーやっぱり...。
ところがこの運動を毎日行い、1週間続けたところじわじわ細くなっていきました。一番細くなったのはヒジ上で、最初に24cmだったのがいまでは運動する前でも23cmを切っています。そのかわり、運動前後の差はそれほど変わらなくなってきていますが。

筆者の場合、普段あまり動かしてない筋肉を動かしたので効果が出やすかったかもしれません。


また、体感的にも変化が! ジャストサイズのジャケットを着たとき、アームホールと肩がゆったりしました。二の腕以外の部位もスッキリしたように感じます。個人的な意見ですが、やり続ければ普通に効果的な運動かも♪ と期待大です。

時短生活ガイドshow』(TBS系)
(スピたま)
[glittyより]

なんと二の腕だけでなく、体全体のラインもスリムになる効果があるようです。本格的な夏日に入る前に、これらの方法を実践して、キレイな二の腕を手に入れたいですね。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。