ヘルスケア・ダイエット

超簡単♪メイク直しの回数が減る「顔汗」を止める方法とは?

超簡単♪メイク直しの回数が減る「顔汗」を止める方法とは?

この季節、女性の多くを悩ませる汗。とくに顔汗は、「メイク崩れ」の大きな原因になるので、困っている人も多いのでは? 今回は、顔汗があっという間に引く方法をご紹介します。覚えておけば、メイク直しの回数が減ること間違いなしです♪

1.首もとを冷やして体温を下げる!

やり方は簡単! 首のつけ根に冷たいタオルなどを当てるだけ。とくに首の後ろには、脳や顔に血液を送る頸動脈が通っているので、ここを冷やせば急速に顔の汗が引いていきます。最近は、シートタイプや塗るタイプのジェル状冷却剤などがあるので、いつでもどこでも簡単に顔汗対策ができますよ!

2.脇を両手で押さえる!


これは、発汗を促す神経を圧迫して顔汗を抑えるという方法で、ポイントは両脇を同時に押さえること。片方だけだと押さえてない側の汗が増えてしまうので要注意。腕組みをしているように見えるので、顔汗を止めようとしているとはバレずにできちゃう! 女子には嬉しい限りです♪

3.水分はきちんと摂る!

水分を減らしても汗をかく量は減りません。それどころか巡りが悪くなって汗はドロドロに! 汗の臭いが強くなる原因になるので、ミネラルをたっぷり含んだ硬水を飲んで、サラサラ無臭の汗をかくようにしましょう!

4.運動不足を解消する!

汗をかかない生活をしていると汗腺が閉じてしまい、うまく体温調節ができなくなります。そうはいっても、体は熱を調節しないといけないため、顔や脇などといった一部分から放熱されてしまうことに。顔や脇ばかり汗をかいて困る...という人は、日頃から思いっきり汗をかいて、全身の汗腺を開かせましょう!

体の汗と違って目立ってしまう顔汗。恥ずかしいと思うとますます汗をかいてしまうので、リラックスしながら今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。

【関連記事】
>>【パーツ別で解説!】夏のメイク崩れを防ぐベースメイク
>>汗もテカリも怖くない!「夏の涼やかメイク」の作り方
>>イエロー&ブルー 夏フェスにぴったりのくずれにくい最強アイメイク

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。