ヘルスケア・ダイエット

話題の「原始人食」が身体を変える!パレオダイエットのススメ

話題の「原始人食」が身体を変える!パレオダイエットのススメ

食事によるダイエットはたくさんあるけれど、玄米採食やベジタリアン、ロー(非加熱)フードのものだけを摂る方法だと、日常的に行うにはちょっとハードルが高く、やりづらいものが多いかもしれません。そんな中、数年前からアメリカで話題の「パレオダイエット」が注目を集めています。

原始人と同じ食事で痩せる!? パレオダイエットとは?

パレオとは、パレオリシック(旧石器時代)の略。
狩猟採集の時代から農耕や牧畜へ生活が変わる中で、人々の食事スタイルは激変しました。しかし、人間の遺伝子はその変化についていけなかったため、現代のような慢性病が増えてきたと言われています。
このような考えのもと、ライフスタイルが変化する前の旧石器時代(約250万年前~約1万年前)に、私たちの先祖が狩猟・採集生活をしていた頃の食事内容を再現し、それによって体重コントロールをする健康法をパレオダイエットと呼びます。

パレオダイエット 食の基本ルール

積極的に摂取する食品

  • 肉類
  • 魚介類
  • 野菜類
  • 海藻類、キノコ類
  • 果物類
  • 卵(生で食べる場合は黄身のみ)

控える食品

  • 穀類(米類、麺類、パンなど)
  • 豆類
  • 乳製品(牛乳、バター、ヨーグルト、チーズなど)
  • ジャガイモ類
  • アルコール類
  • 白砂糖

旧石器時代に食べていたような、自然界から手に入るものだけを食べることを推奨するパレオダイエットは、我慢なく続けられることが特徴です。
食事だけでなく、夜更かしをしないなど、自然のリズムを意識した生活習慣を心がけることも重要です。ぜひ、参考にしてみてください。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

中嶌歩見

中嶌歩見

ファスティングコンシェルジュ

1977年大阪府出身。美容業界、ブライダル業界に長く従事し、2008年より東京青山にて美と健康を追求する自然派サロンをオープン。施術だけではなく、安全な食材の販売や無農薬の野菜宅配システムを構築し、オンラインショップもプロデュース。 またインナービューティー、代替医療、ファスティングについても専門的に学び、2010年に日本ファスティングコンシェルジュ協会を設立。会長兼メイン講師として全国で認定資格講座や講演を行っている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。