ヘルスケア・ダイエット

10月12日は豆乳の日!豆乳スイーツが楽しめるお店3選

10月12日は豆乳の日!豆乳スイーツが楽しめるお店3選

みなさ~ん、今日10月12日は「豆乳の日」ということを知っていましたか? やさしい甘さとなめらかなコクのある豆乳は、ドリンクやスイーツとしても人気ですよね。今回は豆乳スイーツが手軽に楽しめるお店をご紹介します♪

ミスタービーン

シンガポール発の豆乳ドリンク専門店「ミスタービーン」は、豆乳ドリンクや豆乳スムージー、豆乳アサイーボールなど、厳選された北海道大豆を使った豆乳スイーツが食べられるお店。生豆から丁寧にしぼった豆乳を提供してくれます。お店で一番の人気メニューは、豆乳が練りこまれた生地であずきや豆乳カスタードクリームを包んで焼いた「豆乳やき」(1個160円~)。ふっくらしっとりとした食感が大好評だそう。

いっ久どーなつ

契約農家から届けられる厳選された山形産の青大豆「秘伝豆」から作られる豆乳とおからを使い、ひとつひとつ手作りで仕上げたドーナツを提供する「いっ久どーなつ」。人気メニューは、素材本来の風味や味を大切にして作られたほんのり甘くなつかしいプレーン味のドーナツ(1個170円)と、無添加&無調整の豆乳ドリンク(1カップ130円)。コクや甘みが一級品と言われる秘伝豆から作られるドーナツが食べられるのは、全国で「いっ久どーなつ」だけなんですよ♪

まめプラスカフェ

ロイヤルガーデンカフェ各店で期間限定オープン中の「まめプラスカフェ」では、10月24日(金)までの間、豆乳を使ったさまざまな秋バージョンメニューを提供中です。人気のメニューは、ソイクリームパンナコッタ(650円)や「ナチュラルとうふと豆乳クリームのブリュレ(700円)、マンゴーソースと低脂肪豆乳のグラノーラ(650円)など。コクがあるのにさっぱりとした優しい味わいが女性に人気だそう。ほかにも、野菜料理家の庄司いずみさんがプロデュースするメニューなど20種類もの豆乳メニューが楽しめます。

畑の肉とも言われるほど栄養価が高いことで知られる大豆。みなさんもスイーツやドリンクで気軽に豆乳を楽しんでみてくださいね。

※価格はすべて税抜きです。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。