ヘルスケア・ダイエット

キレイな人は食べていた!続けられる発酵食品の食べ方とコツ

キレイな人は食べていた!続けられる発酵食品の食べ方とコツ

「美魔女」や「エイジレス」という言葉が定着した昨今。編集部がリサーチをして、たどり着いたのは、「年齢不詳な若々しい女性たちは、毎日の食生活に気をつかっている」ということ。さらに、美容に良い食べ合わせを取り入れているという共通点を発見しました!

その真偽はいかに!? ということで、管理栄養士の豊田愛魅さんに食品の食べ合わせと美容の関係についてお話を伺いました。

相性の良い組み合わせで美容効果が倍増!

編集部:果物や野菜、乳製品などが美容や健康に良いということは何となくわかるのですが...。効果を高める食べ方はあるのでしょうか?

豊田さん:美容効果を実感したいなら、相性の良い食べ物を一緒に摂ることをオススメします。食べ物は組み合わせ次第で、栄養効果が2倍にも3倍にもなるんですよ。

編集部:へぇ~。食べ合わせが重要なんですね。では、身近な食品の中で、相性の良い食べ物を教えてください!

CASE1.納豆×ネギ

日本人の朝食の定番、納豆とネギの組み合わせは◎。納豆には、疲労回復や免疫力アップなどに効果的なビタミンB群がたっぷり含まれていて、その吸収を高めてくれるのが、ネギに含まれるアリシンという栄養素です。納豆にネギを入れて食べれば、おいしくて栄養も満点です。

CASE2.ヨーグルト×フルーツ

ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌は生き物なので、食べ物がなければ増えることはできません。その乳酸菌のエサのひとつが、水溶性の食物繊維です。例えば、水溶性食物繊維の代表であるりんごペクチンを含むりんごや、プルーン、バナナなどと一緒に食べると効果的です。

毎日食べることがキレイになるための第一歩?

編集部:納豆もヨーグルトも身近な食品なので、取り入れやすいですね。これは早速、実践しないと!

豊田さん:食べるときのポイントは、一度にたくさんではなく、ちょこちょこと毎日摂ることです。継続して食べることが、キレイになるための第一歩ですよ。

編集部:なるほど。継続は「美」なりですね!

毎日手軽に発酵食品を食べるなら、オススメはコレ!

ポイントは分かったけれど、毎日忙しくて実践する時間がない...という人もいますよね? そんな人にオススメなのが、フルーツが入ったヨーグルト。なかでも、豊田さんオススメのりんごが入った「朝食りんごヨーグルト」なら、忙しい朝でも手間いらずで食べられちゃうから、続けやすいはず。

大粒りんご果肉のシャキシャキとした食感とヨーグルトのハーモニーが、一日のスタートをやさしく後押ししてくれます。皮ごとすりおろしたりんご入りで、爽やかな香りが広がり、おいしさを引き立ててくれるんです。毎日の生活に手軽に取り入れられる「朝食りんごヨーグルト」で、心も身体もキレイを目指しましょ?

今なら、癒しのハワイ旅行が当たるお得なキャンペーンを実施中です♪

【関連記事】
代謝アップに勇気注入!?赤いりんごのスゴいパワー

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。